読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

DaiGo

職業・肩書き
タレント・その他
ふりがな
だいご

プロフィール

最終更新 : 2018-06-08

人の心を読み、操る技術“メンタリズム”を駆使する日本唯一のメンタリスト。約150のTV番組へ出演、雑誌掲載は約70誌以上。著書は47万部突破のベストセラーに。

「DaiGo」のおすすめ記事・レビュー

メンタリストDaiGoが教える“超集中メソッド”! シリーズ37万部のベストセラーが待望のマンガ化!

メンタリストDaiGoが教える“超集中メソッド”! シリーズ37万部のベストセラーが待望のマンガ化!

『マンガでよくわかる 自分を操る超集中力』(著:メンタリストDaiGo、シナリオ制作:今谷鉄柱事務所、作画:新津タカヒト/かんき出版)

 ビジネスパーソンや学生、アスリートなど多方面から反響を呼んだ本をコミカライズした、『マンガでよくわかる 自分を操る超集中力』が2018年1月5日(金)に発売された。

 同書は、メンタリストDaiGoによるシリーズ累計37万部のヒットとなった書籍『自分を操る超集中力』をマンガ化したもの。「集中力を高める方法がわかりやすく、科学的な根拠から書かれていた」「簡単にできることが多かったので、ひとつひとつ実践していきたいです」などの声が寄せられたベストセラーのエッセンスを物語に凝縮している。

 DaiGoの実体験も踏まえつつまとめ上げられたテクニックが、マンガのストーリーを読んでいくだけで自然に理解できる同書。紹介されているメソッドは難しくなく、誰でも今すぐに取り入れられるものばかり。食事・睡眠・場所・時間などのアプローチから、集中力を科学的に高める方法が身につく。

 マンガ版で描かれているのは、会社員として働きながらかねて…

全文を読む

「セックスできれいになる」は本当だった! メンタリストDaiGoが科学で分析。あなたの“感じる”はまだまだ高まる!

「セックスできれいになる」は本当だった! メンタリストDaiGoが科学で分析。あなたの“感じる”はまだまだ高まる!

『ベッドの上の心理学 感じるオトナのための保健体育』(メンタリストDaiGo/ KADOKAWA)

 若者のセックス離れ――そんなことをよく耳にする。恋人を作ることにさえも消極的。その理由は“自分の時間が大事” “コスパが悪い” “面倒くさい”など様々だという。コンドーム製造の大手メーカー相模ゴムが、セックス未経験者に対して「セックスをしたいと思いますか」と調査を行ったところ「したいと思う」と回答したのは55.1パーセント( 男性70.3パーセント、女性33.1パーセント)であった。

 また、経験者(20代から60代)を対象に「1か月にどの程度セックスをしていますか」と質問したところ、全体の平均は2.1回。年代が上がるにつれ、また結婚すると回数が減る傾向にあるという結果が出た。また「セックスをしたくない理由」を聞いたところ、男性は「年齢」「面倒くさい」「仕事・家事などで疲れている」という回答が多くを占め、女性は男性と同様の結果に加えて「性欲がない」という答えも多く見られた。

 『ベッドの上の心理学 感じるオトナのための保健体育』(メンタリストDaiGo…

全文を読む

メンタリストDaiGoが教える、オトナのための本気のセックス心理学

メンタリストDaiGoが教える、オトナのための本気のセックス心理学

『ベッドの上の心理学 感じるオトナのための保健体育』(メンタリストDaiGo/KADOKAWA)

 メンタリストDaiGoが教える究極のセックス心理学『ベッドの上の心理学 感じるオトナのための保健体育』が2017年6月30日(金)に発売された。

 自分も相手も、最高に感じるセックスとはどういったものだろうか。ベッドに誘う前の「モテるためのメンタリズム」から、ベッドの上で、より感じるための、心理学と脳神経学のデータに基づいた「オルガスムのメンタリズム」、そしてセックスの後に最高の幸せを共有できる「幸福のメンタリズム」まで―。

 「最高に幸せになるセックス」のための心理学をメンタリストDaiGoが徹底解剖した同書を読んで、あなたも最高の幸せを感じてみては?

PART1 昼の部 モテるメンタリズム ベッドに誘う前、異性にフェロモンを感じさせ、モテるためのメンタリズムとは?

PART2 夜の部 オルガスムのメンタリズム ベッドの上で必要なのはメンタリズムと、相手と自分が高まるためのテクニック

PART3 朝の部 性と愛、そして幸福のメンタリズム セックスの後、とびき…

全文を読む

DAIGOの絵本作家デビューに期待の声続出中!「DAIGOがどんな物語を描くのか本当に楽しみ」

DAIGOの絵本作家デビューに期待の声続出中!「DAIGOがどんな物語を描くのか本当に楽しみ」

『ビッグフェイスくん』(DAIGO/ワニブックス)

 女優・北川景子と結婚、歌手やタレントしても大活躍を見せるDAIGOが2016年12月18日(日)に絵本『ビッグフェイスくん』を出版することが決定した。実は姉が現役漫画家であるDAIGOの絵本作家デビューに「姉が漫画家、弟は絵本作家に。素晴らしいね、DAIGO家!」「DAIGOがどんな物語を描くのか本当に楽しみ」「お姉ちゃんも売れっ子漫画家だし、期待しちゃう!」との声が上がっている。  DAIGOの姉・影木栄貴は、少女漫画、BL漫画、さらにアニメ化もされた漫画『私がモテてどうすんだ』のスペシャルアドバイザーを務めるなど様々な分野で活躍。BL漫画『LOVE STAGE!!』では原作を担当し、スピンオフ小説化、アニメ化も実現。「影木栄貴の素敵なお話大好きなの…キュンキュンしちゃう!!」「ポップでギャグっぽいのも挟みつつ、心に響くんだよね~~」と多くのファンに愛されている大人気漫画家だ。  そんな姉を持つDAIGOの絵本作家デビューには「DAIGOとお姉さま仲いいから影響はいっぱい受けているんだろうな」…

全文を読む

単なるDAIGOとの“玉の輿婚”にあらず。北川景子を侮るな!

単なるDAIGOとの“玉の輿婚”にあらず。北川景子を侮るな!

 某大手芸能事務所でマネージャー業を務める、いわゆる「芸能界の裏方」で働く知人と、たまたま雑談する機会があったので、「最近はSMAP騒動やベッキー騒動で芸能界も大変ですね」と、社交辞令的に切り出したところ、こんな玄人スジならではのお言葉が返ってきた。

「いやいや、僕らが今もっとも注目しているのは、SMAPやベッキーじゃなく、やっぱ北川景子ですよ! DAIGOと結婚ってえのがとにかく完ペキすぎるんですよ! いや~ぁ、マジ彼女、将来は日本初の女性宰相にまで登りつめちゃうかもしれないっすよ!」

 イマイチピンと来ない発言で、しかも私は北川景子の顔があまりタイプじゃなかったりするゆえ、わりとノーマークだったので、「それはどーいうことですか?」とたずねてみたところ、どーやらこーいうことらしい。

 “芸能界の物差し”だけに当てはめてみると、北川景子×DAIGOのカップルは、正直「男側の格下感」が否めない。しかし、すでにご周知のとおり、DAIGOとは故・竹下登元首相の孫で、多くの政治家と親戚関係にあるロイヤルチックなお家柄。一方で北川も「医者の娘」という、なかなか…

全文を読む

北川景子、生足美脚を披露! 北川が目指すいいオンナの条件とは?

北川景子、生足美脚を披露! 北川が目指すいいオンナの条件とは?

 2016年1月11日にDAIGOと入籍した北川景子。7月13日(水)から放送される日本テレビ系ドラマ「家売るオンナ」では結婚後初の連ドラ主演を務める北川が、7月12日(火)に発売された雑誌『ar』の表紙に登場! だぼっとしたトレーナーワンピースに身を包み、生足美脚を披露している。誌面では、結婚に対してはもちろん、自身の性格や美容法、ライフスタイルについてたっぷりと語っている。

撮影:三宮幹史(DUSTFREE PRODUCTION)

 実はものすごく人見知りで、自分から近づくのは苦手だという北川。一時期は悩んたりもしたというが、色々と考えた結果、「人見知りだからこそ、笑顔で元気にあいさつをするのが大切!」と思うようになったそう。恋愛に関しても「仕事を優先させすぎていたりして、恋愛体質とは程遠かった」と振り返ったが、「今は素敵な彼と出会い、結婚することができて、好きな仕事もこうして続けさせてもらっている。本当にありがたいですし、とても幸せ」と今の心境を述べている。

撮影:三宮幹史(DUSTFREE PRODUCTION)

 そんな仕事もプライベートも…

全文を読む

イスに座る姿勢に気をつけるだけ! DaiGo流人生を思い通りにコントロールする「集中力」トレーニング術とは?

イスに座る姿勢に気をつけるだけ! DaiGo流人生を思い通りにコントロールする「集中力」トレーニング術とは?

『自分を操る超集中力』(メンタリストDaiGo /かんき出版)

 資格試験の勉強をしなくちゃいけないのに、家に帰るとやる気が起きない。オフィスだと、どうも集中力が続かない――気温の上昇とともに、集中力が急降下している人にこそ読んでもらいたいのが、メンタリストDaiGo氏の『自分を操る超集中力』(かんき出版)だ。

 集中力は持って生まれた才能ではなく、的を絞って集中する術を身につけることでコントロールすることができる。しかも「集中力は、トレーニングによってさらに強化することができます」と断言する著者。その秘密は、脳の仕組みに関係している。

 例えばゴルフの場合、アマチュアはスイングの動きや立ち位置に集中するが、プロゴルファーはコースを攻めることに集中する。これは 脳の前頭葉を使って人間は集中力を発揮するが、これが繰り返し行われて習慣化されると、同じ作業を今度は小脳で行うようになる。つまり1つのことにフォーカスして集中力を身につけると、しだいに自動的にできるようになり、余った集中力でさらに新しい1つを身につけることができるようになるというのだ。先ほどのゴ…

全文を読む

【24時間テレビ】DAIGOのDAI語で振り返る24時間マラソン、ゴールまでの軌跡

【24時間テレビ】DAIGOのDAI語で振り返る24時間マラソン、ゴールまでの軌跡

『DAI語辞典』(Daigo/ぴあ)

「HM、走り・ます!」  歌手でタレントのDAIGOは、日本テレビ系列『幸せ! ボンビーガール』でそう答えた。同系列『24時間テレビ』の今年のチャリティーマラソンランナーに指名され、そのオファーを受けたときのことである。

 彼が駆使するアルファベットを使った略語、“DAI語”。「GC」=「ガチ」、「MKMB」=「三日三晩」、「PP」=「プチパニック」など、省略する必要はないだろうとツッコまざるをえない単純さがいい。そのルックスの良さ、にじみ出る育ちの良さと相まって、普通なら一蹴されそうな言葉遊びがおかしみを生んでいるように思う。

 というわけで、『24時間テレビ』放送直前の8月19日に緊急発売されたのが、『DAI語辞典』(ぴあ)。これまでに生み出された“DAI語”が、発言の経緯や補足情報などの解説とともに豊富に紹介される。本書によると、「GTP」=「ガチテッパン」のような若者言葉のほかに、「GIGS」=「郷に入りては郷に従え」といった慣用句も存在するようだ。ただ単純に発言しているだけでなく、DAIGOがいざとい…

全文を読む

「DaiGo」のおすすめ記事をもっと見る

「DaiGo」のレビュー・書評をもっと見る

「DaiGo」の本・小説

子育ては心理学でラクになる

子育ては心理学でラクになる

作家
DaiGo
出版社
主婦と生活社
発売日
2015-02-27
ISBN
9784391144901
作品情報を見る
最強運を呼ぶ「掃除と片づけ」 (斎藤一人さん、DaiGoさん、小林正観さんが伝授!)

最強運を呼ぶ「掃除と片づけ」 (斎藤一人さん、DaiGoさん、小林正観さんが伝授!)

作家
斎藤 一人
舛岡 はなゑ
DaiGo
松永 修岳
大森 信
高島 亮
山田 ヒロミ
丸山 郁美
犬塚 敦典
出版社
マキノ出版
発売日
2016-12-02
ISBN
9784837664130
作品情報を見る
[新装版]心を操る超プロ メンタリストになる!

[新装版]心を操る超プロ メンタリストになる!

作家
サイモン・ウィンスロップ
DaiGo
出版社
ヒカルランド
発売日
2017-08-03
ISBN
9784864715300
作品情報を見る
DaiGoメンタリズムvs.Dr.苫米地"脱洗脳" すべての「超能力」は再現できる!?

DaiGoメンタリズムvs.Dr.苫米地"脱洗脳" すべての「超能力」は再現できる!?

作家
苫米地 英人
DaiGo
出版社
ヒカルランド
発売日
2012-06-04
ISBN
9784864710268
作品情報を見る
メンタリストDaiGoの学級経営が5分で変わる心理学

メンタリストDaiGoの学級経営が5分で変わる心理学

作家
DaiGo
出版社
文溪堂
発売日
2014-08-13
ISBN
9784799900970
作品情報を見る

「DaiGo」人気の作品ランキングをもっと見る