読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

茂木健一郎

職業・肩書き
作家
ふりがな
もぎ・けんいちろう

プロフィール

最終更新 : 2018-06-08

1962年、東京都生まれ。脳科学者。ソニーコンピュータサイエンス研究所シニアリサーチャー、東京工業大学大学院連携教授、早稲田大学国際教養学部非常勤講師。

受賞歴

最終更新 : 2018-06-08

2005年
『脳と仮想』第4回小林秀雄賞
2009年
『今、ここからすべての場所へ』第12回桑原武夫学芸賞

「茂木健一郎」のおすすめ記事・レビュー

イーロン・マスクが判断軸とするマトリクスとは?「バカになれる資質」が成功の条件/本当の頭のよさを磨く脳の使い方

イーロン・マスクが判断軸とするマトリクスとは?「バカになれる資質」が成功の条件/本当の頭のよさを磨く脳の使い方

 今日の正解が、明日は不正解かもしれない時代。不透明な世の中を生き抜くためには「本当の頭のよさ」が必要かもしれません。

 脳科学者の茂木健一郎さんは「情緒に流されない力」「地図を読み換える力」「アニマルスピリッツ」「妄想する力」の4つが「本当の頭のよさ」の源泉だといいます。

 『本当の頭のよさを磨く脳の使い方』では、アインシュタインからイーロン・マスク、マーク・ザッカーバーグまで、歴史に名を残す天才や世界的起業家たちを分析し、脳科学から「本当に頭がいい人」になる方法を解き明かします。

 理性に偏りすぎずに革新的な挑戦をする「アニマルスピリッツ」とは?

※本作品は茂木健一郎著の書籍『本当の頭のよさを磨く脳の使い方』から一部抜粋・編集しました

『本当の頭のよさを磨く脳の使い方』(茂木健一郎/日本実業出版社)

アニマルスピリッツが道を拓く  ここまで、変化と多様性の時代を生きていくには「論理的思考力」と、道なき道を行くための「コンパス=仮説力(地図を書き換える力)」が必要だとお話ししてきました。  これらの力はどちらもロジック、左脳的要素です。  皆さんご存知の…

全文を読む

成功者の悪口ばかり言う人にはどう声かけすればいい? 論理的思考力を磨くモギシケン/本当の頭のよさを磨く脳の使い方

成功者の悪口ばかり言う人にはどう声かけすればいい? 論理的思考力を磨くモギシケン/本当の頭のよさを磨く脳の使い方

 今日の正解が、明日は不正解かもしれない時代。不透明な世の中を生き抜くためには「本当の頭のよさ」が必要かもしれません。

 脳科学者の茂木健一郎さんは「情緒に流されない力」「地図を読み換える力」「アニマルスピリッツ」「妄想する力」の4つが「本当の頭のよさ」の源泉だといいます。

 『本当の頭のよさを磨く脳の使い方』では、アインシュタインからイーロン・マスク、マーク・ザッカーバーグまで、歴史に名を残す天才や世界的起業家たちを分析し、脳科学から「本当に頭がいい人」になる方法を解き明かします。

 思考実験「モギシケン」で、「相手が望むもの」を察するトレーニングを行ってみましょう。

※本作品は茂木健一郎著の書籍『本当の頭のよさを磨く脳の使い方』から一部抜粋・編集しました

『本当の頭のよさを磨く脳の使い方』(茂木健一郎/日本実業出版社)

モギシケン 「相手が望むもの」を察するトレーニング

Q 成功した人の悪口ばかり言っている人がいます。どのような声をかけてあげればいいでしょう?

次から1つ選んでください ①悪口の対象と同じように成功するアドバイスをする ②いっしょになって悪…

全文を読む

ゼレンスキー大統領はなぜ、演説で日本人の共感を求める内容を重視したのか?/本当の頭のよさを磨く脳の使い方

ゼレンスキー大統領はなぜ、演説で日本人の共感を求める内容を重視したのか?/本当の頭のよさを磨く脳の使い方

 今日の正解が、明日は不正解かもしれない時代。不透明な世の中を生き抜くためには「本当の頭のよさ」が必要かもしれません。

 脳科学者の茂木健一郎さんは「情緒に流されない力」「地図を読み換える力」「アニマルスピリッツ」「妄想する力」の4つが「本当の頭のよさ」の源泉だといいます。

 『本当の頭のよさを磨く脳の使い方』では、アインシュタインからイーロン・マスク、マーク・ザッカーバーグまで、歴史に名を残す天才や世界的起業家たちを分析し、脳科学から「本当に頭がいい人」になる方法を解き明かします。

 ゼレンスキー大統領はなぜ、演説で日本人の共感を求める内容を重視したのでしょうか。

※本作品は茂木健一郎著の書籍『本当の頭のよさを磨く脳の使い方』から一部抜粋・編集しました

『本当の頭のよさを磨く脳の使い方』(茂木健一郎/日本実業出版社)

◉象徴的だった、ゼレンスキーが「日本に求めたもの」  ここまでの話を象徴しているな、と感じたのがウクライナのゼレンスキー大統領の演説です。  2022年3月23日、ロシアのウクライナ侵攻についてゼレンスキー大統領が日本の国会で演説をしました…

全文を読む

千利休や維新の志士たちが持っていた頭のよさは「情緒に流されない力」だった/本当の頭のよさを磨く脳の使い方

千利休や維新の志士たちが持っていた頭のよさは「情緒に流されない力」だった/本当の頭のよさを磨く脳の使い方

 今日の正解が、明日は不正解かもしれない時代。不透明な世の中を生き抜くためには「本当の頭のよさ」が必要かもしれません。

 脳科学者の茂木健一郎さんは「情緒に流されない力」「地図を読み換える力」「アニマルスピリッツ」「妄想する力」の4つが「本当の頭のよさ」の源泉だといいます。

 『本当の頭のよさを磨く脳の使い方』では、アインシュタインからイーロン・マスク、マーク・ザッカーバーグまで、歴史に名を残す天才や世界的起業家たちを分析し、脳科学から「本当に頭がいい人」になる方法を解き明かします。

 問題を正しくとらえて解決する「情緒に流されない力」はなぜ必要なのでしょうか。

※本作品は茂木健一郎著の書籍『本当の頭のよさを磨く脳の使い方』から一部抜粋・編集しました

『本当の頭のよさを磨く脳の使い方』(茂木健一郎/日本実業出版社)

「本当の頭のよさ」は日本的でないものから生まれる 「はじめに」で、いま、必要な「本当に頭がいい人」が持っている力は「情緒に流されない力」「地図を読み換える力」「アニマルスピリッツ」「妄想する力」の4つだと提示しました。  まずは、「情緒に流され…

全文を読む

多くの人たちの合意は「空気」や「情緒」による同調圧力でできている!?/本当の頭のよさを磨く脳の使い方

多くの人たちの合意は「空気」や「情緒」による同調圧力でできている!?/本当の頭のよさを磨く脳の使い方

 今日の正解が、明日は不正解かもしれない時代。不透明な世の中を生き抜くためには「本当の頭のよさ」が必要かもしれません。

 脳科学者の茂木健一郎さんは「情緒に流されない力」「地図を読み換える力」「アニマルスピリッツ」「妄想する力」の4つが「本当の頭のよさ」の源泉だといいます。

 『本当の頭のよさを磨く脳の使い方』では、アインシュタインからイーロン・マスク、マーク・ザッカーバーグまで、歴史に名を残す天才や世界的起業家たちを分析し、脳科学から「本当に頭がいい人」になる方法を解き明かします。

 あなたはいま、人の意見に左右されずに、物事を正しく判断できていますか?

※本作品は茂木健一郎著の書籍『本当の頭のよさを磨く脳の使い方』から一部抜粋・編集しました

『本当の頭のよさを磨く脳の使い方』(茂木健一郎/日本実業出版社)

はじめに ◉正しく判断する力が失われている  コロナ禍における政府の対応やメディアの報道と国民の反応、ウクライナのロシア侵攻におけるSNS上のインフルエンサーと呼ばれる人たちの感情的な反応とそれに呼応するフォロワーたち……近年のさまざまな出来事に対…

全文を読む

「サザエさん症候群」にサヨナラ! 憂うつな“月曜日”を楽しくする方法

「サザエさん症候群」にサヨナラ! 憂うつな“月曜日”を楽しくする方法

『月曜日が楽しくなる幸せスイッチ』(著:前野マドカ、監修:前野隆司、イラスト:Ayumi/ヴォイス)

「サザエさん症候群(シンドローム)」というフレーズを聞いたことがある人は多いはず。この症候群は、アニメ「サザエさん」の放送が近くなる日曜日の夕方頃から、急に気分がブルーになってしまう状態のこと。なぜそんな感覚に陥ってしまうのかというと、意識が整っておらず、日々の中で「長続きしない幸せ」(お金・モノ・地位など)を追い求めてしまっていることに原因がある。『月曜日が楽しくなる幸せスイッチ』は、そんな「サザエさん症候群」とサヨナラすることができる脳をだますテクニックが満載の一冊。

「月曜日」というワードには「週の始まり」という言葉通りの意味だけでなく、「楽しいことの後にやってくるつらいこと」「新しく取り組まなければならない大変こと」などといった、ネガティブな物事の象徴としての意味も含まれている。このようなシンボルとしての「月曜日」に直面したとき、それを乗り越える助けとなってくれるのが「長続きする幸せ」。具体的に言うと“健康”、“質の良い環境”、“自由”、“…

全文を読む

茂木健一郎氏の人生を変えた!? 30年以上実践している「茂木式マインドフルネス」とは

茂木健一郎氏の人生を変えた!? 30年以上実践している「茂木式マインドフルネス」とは

 脳科学者・茂木健一郎が自分の人生を変えた「マインドフルネス」について紹介する、『脳を鍛える茂木式マインドフルネス』が2017年6月10日(土)に発売された。

 茂木は神経質な性格から、孤立感に苦しむ大学時代を送っていた。そこでマインドフルネスに通じる「今、ここを感じる」訓練に出会い、人生が変わることに。同書では、茂木が30年以上にわたり実践している「歩行禅」「音楽瞑想」「瞑想ランニング」「旅ラン」といった「茂木式マインドフルネス」の実行方法を、脳科学的検証を加えながら紹介している。

 マインドフルネスとは、「今、ここ」で起こっていることに注意を向け、自分の感情、思考を判断せずに観察している心の状態のこと。息をする、歩く、1杯のお茶を飲むなど、日々の何気ないことの中に、マインドフルになれる瞬間が潜んでいる。その実践法は1粒のレーズンをゆっくり味わうなど、誰でも無理なく続けられるものばかり。

 マインドフルネスによって得られる効果は大きく3つ。脳が整理されることでクリエイティブになり、コミュニケーションが上手くいき、ストレスが軽減される。本格的な瞑想によ…

全文を読む

IQや才能よりも大切なのは「脳の筋力」! 茂木健一郎が教える、やり抜く脳の鍛え方

IQや才能よりも大切なのは「脳の筋力」! 茂木健一郎が教える、やり抜く脳の鍛え方

『IQも才能もぶっとばせ! やり抜く脳の鍛え方』(茂木健一郎/学研プラス)

 脳科学者・茂木健一郎が提唱する“新たな脳の鍛え方”を紹介した、『IQも才能もぶっとばせ! やり抜く脳の鍛え方』が2017年4月20日(木)に発売された。

 春は新しいスタートの時期。やることなすことが初めてで、何かとうまくいかないことが多いもの。「あいつは才能があるからいいよな」「生まれつき頭がいい奴には、かなうわけないよ」「自分にも特別な才能があれば」―こんなふうに、人は自らの能力の限界を感じ、無限に広がる可能性をあきらめてしまいがち。しかし、著者・茂木はそんな考えに「ノー!」を突きつける。

 茂木によると、生まれつき特別な才能に恵まれていないからといって悲観する必要はなく、脳の中の「ある要素」を鍛えればいいだけだという。それは“脳の筋力”とされる「やり抜く脳」。これを鍛えることによって、IQや才能に自信がない人でも成功にグッと近づく。同書では、その具体的なヒントを3つ紹介している。

1. 深化したいなら「T字型人間」になれ!  物事を深く考え、掘り下げていく行為の裏には、そ…

全文を読む

「茂木健一郎」のおすすめ記事をもっと見る

「茂木健一郎」のレビュー・書評をもっと見る

「茂木健一郎」の本・小説

男脳と女脳 人間関係がうまくいく脳の活用術

男脳と女脳 人間関係がうまくいく脳の活用術

作家
茂木健一郎
出版社
総合法令出版
発売日
2014-11-20
ISBN
9784862804266
作品情報を見る
脳は若返る (リベラル新書)

脳は若返る (リベラル新書)

作家
茂木健一郎
出版社
リベラル社
発売日
2022-11-21
ISBN
9784434312236
作品情報を見る
ノーベル賞科学者ブライアン・ジョセフソンの科学は心霊現象をいかにとらえるか (Naturaーeye science)

ノーベル賞科学者ブライアン・ジョセフソンの科学は心霊現象をいかにとらえるか (Naturaーeye science)

作家
ブライアン・D. ジョセフソン
Brian D. Josephson
茂木健一郎
竹内薫
出版社
徳間書店
発売日
0000-00-00
ISBN
9784198607029
作品情報を見る
マンガでわかる!”発達っ子”が見ている世界

マンガでわかる!”発達っ子”が見ている世界

作家
南友介
茂木健一郎
出版社
青春出版社
発売日
2022-10-21
ISBN
9784413232715
作品情報を見る
「本当の頭のよさ」を磨く脳の使い方 いま必要な、4つの力を手に入れる思考実験「モギシケン」

「本当の頭のよさ」を磨く脳の使い方 いま必要な、4つの力を手に入れる思考実験「モギシケン」

作家
茂木健一郎
出版社
日本実業出版社
発売日
2022-11-18
ISBN
9784534059598
作品情報を見る
芸術の神様が降りてくる瞬間

芸術の神様が降りてくる瞬間

作家
茂木健一郎
町田康
金森穣
山下洋輔
立川志の輔
荒川修作
出版社
光文社
発売日
2007-10-24
ISBN
9784334975265
作品情報を見る
「脳にいいこと」だけをやりなさい! : 心と体がみるみる元気になる生活術! (知的生きかた文庫)

「脳にいいこと」だけをやりなさい! : 心と体がみるみる元気になる生活術! (知的生きかた文庫)

作家
マーシー・シャイモフ
茂木健一郎
出版社
三笠書房
発売日
2012-06-22
ISBN
9784837981305
作品情報を見る
21世紀の暫定名著

21世紀の暫定名著

作家
大澤真幸
佐藤優
内田樹
松岡正剛
上野千鶴子
荻上チキ
池田清彦
松原隆一郎
斎藤環
大澤 信亮
中島岳志
白井聡
栗原康
清水良典
松浦寿輝
富岡幸一郎
佐々木敦
佐藤 康智
茂木健一郎
群像編集部
出版社
講談社
発売日
2016-11-16
ISBN
9784062202909
作品情報を見る

「茂木健一郎」人気の作品ランキングをもっと見る

「茂木健一郎」の関連画像・写真

「茂木健一郎」の関連画像・写真をもっと見る