読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

メゾン・ド・ねこ (KCデラックス)

メゾン・ド・ねこ (KCデラックス)

メゾン・ド・ねこ (KCデラックス)

作家
有永イネ
大川ぶくぶ
今日マチ子
黒田硫黄
コンノトヒロ
櫻井エネルギー
桜井のりお
左藤真通
市丸いろは
真造圭伍
高浜寛
竹内佐千子
たむらあやこ
土塚理弘
中川いさみ
ひぐちにちほ
深谷かほる
藤沢カミヤ
松本救助
やまだないと
出版社
講談社
発売日
2017-11-22
ISBN
9784065108215
amazonで購入する Kindle版を購入する

メゾン・ド・ねこ (KCデラックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

緋莢

触るだけで赤くなるほどの猫アレルギーを持つ女の子、それでも猫を飼う人の家に行くと言う姿を複雑な気持ちで見る男(有永イネ「きれいな腕」)、近所のノラ猫と仲良くなったぷにゃこ、ゴロゴロしたり、二足歩行を教えたりするが・・・(コンノトヒロ「まほうつかえない」)、今日も涙の匂いを感じた重郎、向かった先にいたのは締め切り間近のミステリー作家で・・・(深谷かほる「夜廻り猫」)22名の漫画家による、ねこ漫画とねこイラスト

2017/12/03

新天地

土塚先生目当てで買ったけど、例の作品のあの状況での「終生飼養できるのか?」というセリフが最高だった。知っている作家はそれほどいなかったが、肩に力が入っていないねこへの愛を感じた。「猫嬢ムーム」「やつらの足音のバラード」「ネコの好きは人それぞれ」「キャットランド」「猫のしいさん」「ねこまたびより」「ココにいるココ」「夜廻り猫」「ねこのこはな」が面白かった。

2017/11/25

にゃだ

「ねこ」の文字で完全衝動買いなんですが・・ねこならなんでもOKの人におすすめ。子猫時代の描写が可愛い「猫嬢ムーム」猫SF「やつら足音のバラード」こういう戦い方もすこしみたい猫銃?「極道の猫たち」震災とペットを考えさせた「猫のしいさん震災編」ねことは別に「ねこだらけ」が好き。

2017/12/08

だいらかずよ

久しぶりにやまだないとせんせーのまんが読んだ。

2017/12/14

saiju

可愛いの、クスッとするやつ、シュールなやつ...色んなねこのマンガやイラスト詰まってる。 綺麗な腕、ねこのしぃさん、メガネ...切なかったり愛しかったり。ぶくぶさんのとかあるのも、あと昔進研ゼミで見てたねこだらけ載ってて嬉しかった。楽しいです、ねこ。

2018/03/09

感想・レビューをもっと見る