読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

藤田晋

職業・肩書き
作家
ふりがな
ふじた・すすむ

プロフィール

最終更新 : 2018-06-08

1973年、福井県生まれ。98年株式会社サイバーエージェントを設立。同社代表取締役社長CEO。

「藤田晋」のおすすめ記事・レビュー

尻込みせず、無謀なことにもチャレンジする。大事なのは「やったもん勝ち」精神/心を鍛える

尻込みせず、無謀なことにもチャレンジする。大事なのは「やったもん勝ち」精神/心を鍛える

 仕事や私生活にかかわらず何かと窮屈になった現代社会、不安やストレスに悩みを抱えながら生活している方は多いのではないでしょうか。

 今回ご紹介する書籍は、IT業界の盟友でもある、堀江貴文さんと藤田晋さんが自身のキャリア、生い立ち~未来のことまでを語り合う一冊です。ストレスがつきまとう現代に、大切なのは「頭の良さ」よりも「ハートの強さ」。心を鍛えるとはどういうことなのか?

 『心を鍛える』で、IT業界を牽引する2人の経験から、強く生きるヒントを学んでみませんか。

※本作品は堀江貴文、藤田晋著の『心を鍛える』から一部抜粋・編集しました

『心を鍛える』(堀江貴文、藤田晋/KADOKAWA)

中学時代に気づいた「やったもん勝ち」精神 藤田 晋

 堀江さんから「最初の恩人」という素敵な話が出ました。そのバトンを受け取り、私もそのテーマで続けたいと思います。  幼少期にまでさかのぼり、「最初の恩人」について思いを巡らせる営みは、〝やんちゃな頃の気持ち〟を思い出させてくれます。    私の「最初の恩人」は中学時代からの親友、竹内朋康君です(元SUPER BU…

全文を読む

自分を理解してくれる恩人との出会い。そんな出会いを引き寄せる方法とは?/心を鍛える

自分を理解してくれる恩人との出会い。そんな出会いを引き寄せる方法とは?/心を鍛える

 仕事や私生活にかかわらず何かと窮屈になった現代社会、不安やストレスに悩みを抱えながら生活している方は多いのではないでしょうか。

 今回ご紹介する書籍は、IT業界の盟友でもある、堀江貴文さんと藤田晋さんが自身のキャリア、生い立ち~未来のことまでを語り合う一冊です。ストレスがつきまとう現代に、大切なのは「頭の良さ」よりも「ハートの強さ」。心を鍛えるとはどういうことなのか?

 『心を鍛える』で、IT業界を牽引する2人の経験から、強く生きるヒントを学んでみませんか。

※本作品は堀江貴文、藤田晋著の『心を鍛える』から一部抜粋・編集しました

『心を鍛える』(堀江貴文、藤田晋/KADOKAWA)

「恩人」を引き寄せろ! 堀江貴文

 藤田さんがいい話をするから、僕までホロリとしてしまった。彼は優秀な経営者であると同時に、ヒューマンで熱い面も持ち合わせた人格者なのだ。  彼の指摘通り、いい大人になれば、若い人を押し上げる側になっていなければいけない。そんな気持ちもあり、僕は会員制のオンラインサロン「HIU」(堀江貴文イノベーション大学校)や「ゼロ高等学院」などの運営に携…

全文を読む

心を強くすれば、自分で自分の人生を切り拓くことも可能になる/心を鍛える

心を強くすれば、自分で自分の人生を切り拓くことも可能になる/心を鍛える

 仕事や私生活にかかわらず何かと窮屈になった現代社会、不安やストレスに悩みを抱えながら生活している方は多いのではないでしょうか。

 今回ご紹介する書籍は、IT業界の盟友でもある、堀江貴文さんと藤田晋さんが自身のキャリア、生い立ち~未来のことまでを語り合う一冊です。ストレスがつきまとう現代に、大切なのは「頭の良さ」よりも「ハートの強さ」。心を鍛えるとはどういうことなのか?

 『心を鍛える』で、IT業界を牽引する2人の経験から、強く生きるヒントを学んでみませんか。

※本作品は堀江貴文、藤田晋著の『心を鍛える』から一部抜粋・編集しました

『心を鍛える』(堀江貴文、藤田晋/KADOKAWA)

生まれる環境は選べなくても、進む道は選べる 藤田 晋

 幼少期を振り返り、「面白いことなど何もない」と形容した堀江さん。私自身も、出身地は違えど、彼と似たような気持ちで過ごしていたように思います。  故郷について言うと、堀江さんが温暖な福岡県八女市の出身であるのに対し、私は日本海特有の曇天が多い、福井県鯖江市の育ちです。頭上の空はいつも灰色。だから「天気に恵まれていただけ、…

全文を読む

自主性やハングリー精神を養い、心を強くする。そのために適切な環境とは?/心を鍛える

自主性やハングリー精神を養い、心を強くする。そのために適切な環境とは?/心を鍛える

 仕事や私生活にかかわらず何かと窮屈になった現代社会、不安やストレスに悩みを抱えながら生活している方は多いのではないでしょうか。

 今回ご紹介する書籍は、IT業界の盟友でもある、堀江貴文さんと藤田晋さんが自身のキャリア、生い立ち~未来のことまでを語り合う一冊です。ストレスがつきまとう現代に、大切なのは「頭の良さ」よりも「ハートの強さ」。心を鍛えるとはどういうことなのか?

 『心を鍛える』で、IT業界を牽引する2人の経験から、強く生きるヒントを学んでみませんか。

※本作品は堀江貴文、藤田晋著の『心を鍛える』から一部抜粋・編集しました

『心を鍛える』(堀江貴文、藤田晋/KADOKAWA)

「あらゆる渇望」が心を強くする 堀江貴文

 20年来のつきあいになる藤田さんから、共著の声をかけていただいた。まさかのオファーだったが、万感の思いを噛みしめている。  思えば、藤田さんとの出会いのときも、「1週間足らずで、クリック型の広告を表示させるシステムを新規に作る」という、とんでもないムチャ振りだった。  いい意味での「腐れ縁」的な関係が、濃淡はあれども連綿と続いてき…

全文を読む

ストレスがつきまとう現代社会。こんな時代だからこそ大切なのは「ハートの強さ」/心を鍛える

ストレスがつきまとう現代社会。こんな時代だからこそ大切なのは「ハートの強さ」/心を鍛える

 仕事や私生活にかかわらず何かと窮屈になった現代社会、不安やストレスに悩みを抱えながら生活している方は多いのではないでしょうか。

 今回ご紹介する書籍は、IT業界の盟友でもある、堀江貴文さんと藤田晋さんが自身のキャリア、生い立ち~未来のことまでを語り合う一冊です。ストレスがつきまとう現代に、大切なのは「頭の良さ」よりも「ハートの強さ」。心を鍛えるとはどういうことなのか?

 『心を鍛える』で、IT業界を牽引する2人の経験から、強く生きるヒントを学んでみませんか。

※本作品は堀江貴文、藤田晋著の『心を鍛える』から一部抜粋・編集しました

『心を鍛える』(堀江貴文、藤田晋/KADOKAWA)

はじめに 藤田 晋

 変化の激しいこの時代、あなたはストレスや生きづらさに悩まされていませんか。  激動する社会に対応するだけではありません。アウトプットの質を高める必要があったり、結果を出すことを期待されたり、複雑な人間関係の中を泳ぎ切らなければならなかったり……。  こんな時代こそ、「頭の良さ」ではなく「ハートの強さ」が大切だと感じます。    では、「ハート…

全文を読む

サイバーエージェント・藤田晋が本を書くキッカケになった“つぶやき”とは?

サイバーエージェント・藤田晋が本を書くキッカケになった“つぶやき”とは?

 幻冬舎社長・見城徹さんと、サイバーエージェント社長・藤田晋さんの共著『憂鬱でなければ、仕事じゃない』が話題となっている。 執筆のきっかけを藤田さんはこう語る。     「“憂鬱でなければ、仕事じゃない”見城社長のこの言葉をツイッターに書き込むと、大きな反響がありました。僕のツイッターのフォロワーは20~30代の方が大半ですが、多くのビジネスマンがこの言葉に勇気づけられたのでしょう。ツイッターのつぶやきがきっかけとなりこの本が生まれましたが、僕自身本をつくる過程で多くの学びがありました」       本書の中にはタイトルにもなっている「憂鬱でなければ、仕事じゃない」を含めて35本、見城氏の刺激的な言葉が6章に分けられて並ぶ。それらに関する解説を見城氏が書き、さらに藤田晋氏が感想を付け加えるという構成だ。     「見城社長の言葉はどれも本質的で、とてもストレートです。この本に並ぶ35の言葉は“「極端」こそわが命”の言葉の通り、極端すぎると感じる方もいるかもしれません。しかし、これらの言葉についてビジネスマンとして大先輩である見城社長と、若い世…

全文を読む

「藤田晋」のおすすめ記事をもっと見る

「藤田晋」のレビュー・書評をもっと見る

「藤田晋」の本・小説

心を鍛える

心を鍛える

作家
藤田晋
堀江貴文
出版社
KADOKAWA
発売日
2022-02-17
ISBN
9784046053930
作品情報を見る

「藤田晋」人気の作品ランキングをもっと見る

「藤田晋」の関連画像・写真

「藤田晋」の関連画像・写真をもっと見る