KADOKAWA Group

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

palmstories あなた

palmstories あなた

palmstories あなた

作家
津村記久子
岡田利規
町田康
又吉直樹
大崎清夏
出版社
palmbooks
発売日
2023-08-30
ISBN
9784910976013
amazonで購入する

ジャンル

palmstories あなた / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

アキ

「じゃむパンの日」が良かったので、ひとり出版社palmbooksの第二弾『palmstories あなた』には期待していました。ベージュ色の手のひらサイズの装丁と、文字のサイズもいい感じ。内容は、旬の作家たちの短編5篇からなる掌編アンソロジー。クスッと笑えるユーモアのある軽い読み物で、旅先でちょこちょこ読むのにちょうど良い。町田康「言ひ譯」、又吉直樹「行列」、大崎清夏「眼鏡のバレリーナ」が好みでした。でも「じゃむパンの日」程のインパクトはなかったかな。これからも、palmbooksには注目していきます。

2023/10/22

けんとまん1007

文字通り、掌編。あなたへ、そっと語りかけるような5つの作品。本のサイズからして、手のひらに乗るサイズ。どれもが、自分の中では、少しだけ違う空間を漂っているような風合いを感じるもの。独り言をつぶやくような、心の中で独白するような。少なくとも、大声で・・というものではない。と、言うことは、誰もが持っている部分かもしれない。

2024/02/22

びわこっこ

御書印集めの旅で、東京のカモメブックスさんで購入した本。校正を専門とする本屋さんだけあって、箔押しの表紙に版も小さい手のひらサイズで手に取りやすい。老眼の私にはちょっと活字が小さくて読みづらかった。😓 でも、5人の個性派作家さんが書いた掌小説で、エッセイのような日常を切り取ったような小説。作家は、日常の一部分を切り取って、ストーリーを編み出し、小説にできるんだと、目の付け所に感心した! ものを「きみ」と読んだり、「あなた」読者に呼びかけたり、小説の手法を楽しませてもらった。

2023/09/11

ぶんこ

小さくて可愛い装幀の本で読むのが楽しみでした。「あなた」と「きみ」をめぐる小説とありましたが、私の読解力の低さで、戸惑うことも。津村さん、又吉さん、大崎さんの作品が好み。特に大崎さんは初読みでしたが、サラリーマンらしき隣のおじさんの普段着がチュチュ!それでゴミ出しにも出る!なんか可愛らしいと思ってしまいました。

2024/05/12

亜希

「あなた」をテーマにした5編のアンソロジー。ハードカバーだけれど手のひらサイズで、コロンと可愛らしい一冊。津村さん:2位。対象が”六階”というところから良い。津村さんらしさが出てる。岡田さん:サラッと読めるも残るものは特になし。町田さん:よくわからず…。又吉さん:3位。行列に並んでいたときの表情や言動が、後から見られる様が面白い。大崎さん:1位。大崎さんの作品は初読みだったけれど読みやすくて面白く、他の著作も読んでみたくなった。巻末に5人の著者の好きな短編集が掲載されているところもgoodです。

2024/01/03

感想・レビューをもっと見る