KADOKAWA Group

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

探偵小説研究会編 妄想アンソロジー式ミステリガイド

探偵小説研究会編 妄想アンソロジー式ミステリガイド

探偵小説研究会編 妄想アンソロジー式ミステリガイド

作家
探偵小説研究会
秋好 亮平
浅木原 忍
荒岸来穂
市川 尚吾
浦谷 一弘
円堂都司昭
大森 滋樹
佳多山大地
小松 史生子
笹川吉晴
末國善己
千街晶之
鷹城宏
嵩平何
巽昌章
千野帽子
蔓葉信博
並木士郎
法月綸太郎
羽住 典子
波多野 健
廣澤吉泰
松本 寛大
諸岡 卓真
横井 司
出版社
書肆侃侃房
発売日
2023-12-11
ISBN
9784863856066
amazonで購入する

ジャンル

探偵小説研究会編 妄想アンソロジー式ミステリガイド / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ともりぶ

アンソロジーって短編を集めた1冊のイメージだったので、長編ばかりだったのが意外。全集って感じ。テーマによってはネタバレになるから入れられない作品があるのは確かにね…。

2024/03/06

tomo6980

短編を集めて作るアンソロジーというよりも、長編を集めた架空の叢書の方が多いのだけど、それはそれで面白い。「メタ・ハードボイルド」「『そして誰も系』」「墓場へ持ちこまれた謎」あたりは実際に出たら買いそう。「人面瘡幻想ミステリ」とか「満州ミステリ」なんかは本文がなかなか読ませる。

2024/01/07

感想・レビューをもっと見る