読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

月村了衛

職業・肩書き
作家
ふりがな
つきむら・りょうえ

プロフィール

最終更新 : 2019-11-18

1963年3月18日、大阪府生まれ。早稲田大学第一文学部文芸学科を卒業。在学中に脚本や演劇を学び、卒業後は予備校にて現代国語や古文、漢文などの講師を務める。1987年~1989年まで放送されたテレビアニメ『ミスター味っ子』にて1988年に脚本家デビュー。脚本を手掛けたアニメ作品はほかに、1996年公開の映画『天地無用!in LOVE』や1997年放送の『少女革命ウテナ』など。『少女革命ウテナ』では、白井千秋の名義も使用。2001年に放送された『NOIR(ノワール)』では、原案、構成、脚本を全て担当。

1999年にコミックス1巻が発売された『ランナー』(角川書店)では原作を担当。2008年にコミックス1巻が発売された『ルテナン・スカーレット』(ジャイブ)にて原作を担当。2010年に『機龍警察』(早川書房)で小説家デビュー。以後、小説の執筆に専念する。同年『機忍兵零牙』(早川書房)が発売。2011年発売の『機龍警察 自爆条項』(早川書房)が、翌年「第33回 日本SF大賞」を受賞。2012年にシリーズ第3弾となる『機龍警察 暗黒市場』(早川書房)が発売、翌年「第34回 吉川英治文学新人賞」を受賞。2014年には第4弾となる『機龍警察 未亡旅団』(早川書房)が発売。「このミステリーがすごい!」大賞にて、『機龍警察 自爆条項』は第9位、『機龍警察 暗黒市場』は第3位、『機龍警察 未亡旅団』は第5位に選ばれた。2017年には第5弾の『機龍警察 狼眼殺手』(早川書房)が発売。

2013年発売の『コルトM1851残月』(講談社)が、2015年に「第17回 大藪春彦賞」を受賞。2018年には第2弾となる『コルトM1847羽衣』(文藝春秋)が発売。2014年発売の『土漠の花』(幻冬舎)が、翌年「第68回 日本推理作家協会賞 長編及び連作短編集部門」を受賞。

2010年より公式サイト「月村了衛の月録」にてブログを執筆。著作にはほかに『一刀流無想剣 斬』(講談社)、『黒警』(朝日新聞出版)、『槐(エンジュ)、』(光文社)、『影の中の影』(新潮社)、『神子上典膳』(講談社)、『ガンルージュ』(文藝春秋)、『水戸黄門 天下の副編集長』(徳間書店)、『黒涙』(朝日新聞出版)、『追想の探偵』(双葉社)、『東京輪舞』(小学館)、『悪の五輪』(講談社)、『欺す衆生』(新潮社)など。

「月村了衛」のおすすめ記事・レビュー

“日本のエンタメ小説の最高峰”が決定! 戦後最大で現代の詐欺のルーツ・横田商事事件の残党が主人公!【角川三賞贈賞式レポート】

“日本のエンタメ小説の最高峰”が決定! 戦後最大で現代の詐欺のルーツ・横田商事事件の残党が主人公!【角川三賞贈賞式レポート】

(左から)滝川さり氏、月村了衛氏、北見崇史氏

 令和元年11月29日(金)、東京會館にて「角川三賞 贈賞式」が開催された。はじめに「第10回山田風太郎賞」について、選考委員を代表して京極夏彦氏が登壇。「山田風太郎という一種とらえどころのない、それでいて大変に魅力的な大作家の名前を冠した賞。候補作品はどれもジャンルも傾向も異なり、しかも“日本のエンターテインメント小説の最高峰”を、という眼目があるので、最終候補作においては質も完成度もユーザビリティも高く面白くて大変選びにくかった。山田風太郎賞が第10回を迎えてますますその傾向が強く、本年が一番苦しかった」と述べた。

『欺す衆生』(月村了衛/新潮社)

 最後まで勝ち残り大賞に選ばれたのは、月村了衛氏の『欺す衆生』。本作は、タイトルの通り詐欺師の小説だ。戦後最大かつ現代の詐欺のルーツとされる「横田商事事件」の残党・隠岐が主人公で、かつての同僚・因幡に導かれるがままビジネスを再興した隠岐は、詐欺の魅力に取り憑かれていく。それはやがて国家を欺く一大事業へと発展していく――。

京極夏彦氏

 京極氏は、月村氏の通底…

全文を読む

「月村了衛」のおすすめ記事をもっと見る

「月村了衛」のレビュー・書評をもっと見る

「月村了衛」の本・小説

土漠の花 (幻冬舎文庫)

土漠の花 (幻冬舎文庫)

作家
月村了衛
出版社
幻冬舎
発売日
2016-08-05
ISBN
9784344425125
作品情報を見る
コルトM1851残月 (文春文庫)

コルトM1851残月 (文春文庫)

作家
月村了衛
出版社
文藝春秋
発売日
2016-04-08
ISBN
9784167905866
作品情報を見る
黒涙 (朝日文庫)

黒涙 (朝日文庫)

作家
月村了衛
出版社
朝日新聞出版
発売日
2019-09-06
ISBN
9784022649287
作品情報を見る
『葛藤する刑事たち』傑作警察小説アンソロジー (朝日文庫)

『葛藤する刑事たち』傑作警察小説アンソロジー (朝日文庫)

作家
松本清張
藤原審爾
結城昌治
大沢在昌
逢坂剛
今野敏
横山秀夫
月村了衛
誉田哲也
村上貴史
出版社
朝日新聞出版
発売日
2019-11-07
ISBN
9784022649386
作品情報を見る
機龍警察〔完全版〕 (ハヤカワ文庫JA)

機龍警察〔完全版〕 (ハヤカワ文庫JA)

作家
月村了衛
出版社
早川書房
発売日
2017-05-09
ISBN
9784150312749
作品情報を見る
黒警 (朝日文庫)

黒警 (朝日文庫)

作家
月村了衛
出版社
朝日新聞出版
発売日
2016-06-07
ISBN
9784022648174
作品情報を見る
機龍警察 狼眼殺手 (ハヤカワ・ミステリワールド)

機龍警察 狼眼殺手 (ハヤカワ・ミステリワールド)

作家
月村了衛
出版社
早川書房
発売日
2017-09-07
ISBN
9784152097095
作品情報を見る
機龍警察 未亡旅団 (ハヤカワ・ミステリワールド)

機龍警察 未亡旅団 (ハヤカワ・ミステリワールド)

作家
月村了衛
出版社
早川書房
発売日
2014-01-24
ISBN
9784152094315
作品情報を見る

「月村了衛」人気の作品ランキングをもっと見る

「月村了衛」の関連画像・写真

「月村了衛」の関連画像・写真をもっと見る