注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
695件

社会の記事一覧

認知症の人への虐待、どうすれば止められるか?

『鼻めがねという暴力 どうすれば認知症の人への虐待を止められるか』(林田俊弘/harunosora)  雑貨店や100円ショップなどで売られ…

2022年「ひとり暮らし社会」が本格化、2039年には深刻な火葬場不足!? 人口減少日本でこれから起きること

『未来の年表 —人口減少日本でこれから起きること(講談社現代新書)』(河合雅司/講談社)  近頃は地方都市だけでなく東京通勤圏のベッドタウン…

吉田松陰を筆頭に、長州藩は「テロリスト集団」だった!? 明治維新を全否定、 賛否両論の渦を巻き起こした話題のベストセラーとは?

『明治維新という過ち~日本を滅ぼした吉田松陰と長州テロリスト』(原田伊織/講談社)  2007年4月14日、選挙応援のため福島県会津若松市を…

「おもてなしの精神」に苦しめられる日本人。顧客満足度に支配された労働システムを問い直す

『「おもてなし」という残酷社会: 過剰・感情労働とどう向き合うか』(榎本博明/平凡社)  日本人の高い職業意識と気遣いを象徴する言葉として使…

「好き」「できる」を伸ばす、“魔法の介護”って?「ヒヤリハット」が「にやりほっと」に変わる新しい認知症ケア

『できることを取り戻す 魔法の介護』(にやりほっと探検隊/ポプラ社)  介護の現場はタイヘンだ。効率優先でよいのか、でも実際には時間が足りな…

いじめ、虐待、DV…“不道徳な行動”の裏にある生存戦略とは―進化生物学で読み解く

『いじめは生存戦略だった!? 進化生物学で読み解く生き物たちの不可解な行動の原理』(小松正/秀和システム)  いじめ・児童虐待……人間社会に…

お寺消滅? 葬式はAmazon、お墓不要な現代日本でお寺と人々を救う「聖」とは?

『聖の社会学』(勝桂子/イースト・プレス)  人生に絶対ということはまずない。だが、人は誰でもいつかは死ぬ。これだけは必ず起こることである。…

“最後の任侠ヤクザ”と言われた男、山口組最高幹部・竹中武とは? 本人の肉声ビデオと最新証言で「新事実」が明らかに

『「ごじゃ」の一分 竹中武 最後の任侠ヤクザ』(牧村康正/講談社)  日本最大の広域暴力団、山口組に分裂騒動が続いている。2015年8月に神…

「命はつなぐもの」だろうか?――NHKでも特集された自閉症作家が新作で「結婚」「死」「生きる意味」を考える

『自閉症のうた』(東田直樹/KADOKAWA)  現在活躍中の作家で、もっとも多くの言語に翻訳されている日本人作家は村上春樹氏。ではその次の…

警察による証拠捏造と自白強要で下された死刑判決――奪われた人生と冤罪をめぐる戦い

『死刑捏造: 松山事件・尊厳かけた戦いの末に』(藤原 聡、宮野健男、共同通信社:著/筑摩書房) かえせ かえせ 十年をかえせ 家族のもとにボ…

シニア婚活の実態、介護現場のセクハラ問題、高齢者向け性産業―長寿大国・日本が抱える“超高齢時代の性”の現実

『セックスと超高齢社会 「老後の性」と向き合う』(坂爪真吾/NHK出版)  5月18日(木)にNHK「クローズアップ現代+」で「高齢者だって…

織田信長の真の功績とは? 経済で読み解けば一向一揆鎮圧にこだわった理由がわかる!

『経済で読み解く織田信長 「貨幣量」の変化から宗教と戦争の関係を考察する』(上念 司/ベストセラーズ)  経済は歴史と密接な関係がある。その…

自閉症は「矯正」されるべきものではない――自閉症を新たな視点から捉え直す

『自閉症の世界 —多様性に満ちた内面の真実(ブルーバックス)』(スティーヴ・シルバーマン:著 正高信男、入口真夕子:訳)  ここ数年、アスペ…

一戸建てのマイホーム、どうせ売るなら高く売りたい! 知識ゼロでも相場の3割増しを実現する住宅売却のメソッド

『相場の3割増を実現! “お荷物”マイホーム高値売却術』(池田洋三/幻冬舎)  得する住宅売却のメソッドを紹介した『相場の3割増を実現! “…

「中流転落不安」が未婚者を増やす!?

『中流転落不安 結婚クライシス』(山田昌弘著/東京書籍)  現在、日本では未婚者数が増加傾向にあります。結婚していないだけでなく交際していな…

我が子を残虐に殺した鬼畜は、実の親――。その手に掛けながらも、「愛していた」と言う矛盾

『鬼畜の家~わが子を殺す親たち~』(石井光太/新潮社)  動画投稿サイト「本TUBE」のスペシャル企画“著者出演インタビュー”で、ノンフィク…

ASKAと同時期に入院していたライターが考える、覚醒剤事件やブログ騒動の意味

『覚醒剤と妄想 ASKAの見た悪夢』(石丸元章/コアマガジン)  ミュージシャン、ASKAの二度にわたる覚醒剤所持による逮捕劇は日本中を驚か…

「介護」で大切なのは「がんばらない」こと。事前の準備と危機脱出のあらゆる“コツ”

『がんばらない介護』(橋中今日子/ダイヤモンド社)  「介護」ほどイメージに“格差”のある言葉もないかもしれない。経験のある人とそうでない人…

通勤時に座れる・トイレ利便性が高い… あなたが使う駅はイケてるのか!?

『駅格差 首都圏鉄道駅の知られざる通信簿』(首都圏鉄道路線研究会/SBクリエイティブ)  本当の住みやすさから見た駅格差、ライバル駅対決、コ…

憲法は「理想を掲げるもの」「現実と食い違ってあたりまえ」とは? 憲法施行70年の今年、憲法について考えてみる

『伊藤真の日本一やさしい「憲法」の授業』(伊藤真/KADOKAWA)  みなさん、「憲法」について興味があるだろうか? めちゃくちゃ詳しいし…

「大阪府が奈良県を吸収した時代がある?」「家と裏庭の住所が違う?」――知れば知るほど“おかしい”県境の不思議

『奇妙な県境62の不思議』(浅井建爾/実業之日本社)  県境(けんざかい)は、面白い。『奇妙な県境62の不思議』(浅井建爾/実業之日本社)は…

人工知能は人類にとって善なのか悪なのか? AIの権利が認められる時代とは

『シンキング・マシン 人工知能の脅威――コンピュータに「心」が宿るとき。』(ルーク・ドーメル:著、新田享子:訳/エムディエヌコーポレーション…

魔力の潜む街・シブヤ。その将来像や現在を知るために『渋谷学』を読む

『渋谷学』(石井研士/弘文堂)  渋谷には魔力がある。子供の頃から埼玉に住む筆者にとっては、時代によっては「何だか怖い街」というイメージがあ…

世界を震撼させた元CIAスパイが日本へ警告! 「携帯はあなたの情報を政府に知らせています」って本当なのか!?

『スノーデン 日本への警告』(スノーデン他/集英社)  4月19日、組織犯罪を計画段階で処罰可能とする「共謀罪」の実質的な審議入りが決まった…

日本の「幸福度」は155ヵ国中51位。ランキング上位の国々が考える「幸せ」とは?

『世界幸福度ランキング上位13ヵ国を旅してわかったこと』(マイケ・ファン・デン・ボーム:著、畔上司:訳/集英社インターナショナル)  3月2…

日本で暮らす「朝鮮籍」=北朝鮮国籍、ではないという事実―なぜ彼らは「朝鮮籍」にこだわったのか?

『ルポ 思想としての朝鮮籍』(中村一成/岩波書店)  日本で暮らす「朝鮮籍」者は大韓民国の国籍所有者ではないことから、便宜上旅券の申請などは…

「見た目が9割」の現代社会でコンプレックスと付き合いながら生きる方法とは?

『顔ニモマケズ』(水野敬也/文響社)  人は見た目じゃない! …なんていう人がいるけれど、本当だろうか。「カバーでその本の中身を判断するな(…

患者に寄り添う医療とは? 自分の意志を示せない患者の希望を誰が決めるのか? 若き精神科医の独白

『精神科病院で人生を終えるということ その死に誰が寄り添うか』(東徹/日経BP社)  医療は患者に寄り添うものであってほしいと、多くの人が思…

高齢者一人の介護に546万1000円。“介護破産”しないために知っておきたいこと

『介護破産』(結城康博、村田くみ/KADOKAWA)  546万1000円。介護経験者が実際に介護を行った期間の平均、4年11ヶ月で試算した…

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ