読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ティンカーベル・メモリー (角川文庫)

ティンカーベル・メモリー (角川文庫)

ティンカーベル・メモリー (角川文庫)

作家
景山民夫
出版社
角川書店
発売日
1997-07-01
ISBN
9784041736142
amazonで購入する

ティンカーベル・メモリー (角川文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

みまちゃん

いつ読んだかなあ。景山民夫の食事の描写がすき。インスタントのものでもとてもおいしく感じるから。この本はまあそうだろうなって事実なんだけど 安心して読めた。

なつみかん

景山さんが亡くなってもう10年以上になりますね、生きていたら60歳を過ぎたばかりまだまだ書けたでしょうね。そして読みたい作家さんです。この本については・・・再読です。嫌いじゃないですよ。スピリチュアルもの!

2009/11/11

Yuki Kawai

潜在意識…私にもあるのかなぁ?? あったら…どれだろう??? 人は独りで生きてるわけじゃない!! 本当にそう思う😍

2020/05/03

天来

アラスカ

2019/07/08

カプリ

ずいぶん昔に勧められて読んだ本。また読みたくなってネットで買いました。ネタバレするので詳しく書けませんが、これって景山さん宗教に入っちゃっう前に書かれたのかなぁ・・・ちょっと彼の転生への考えかたとか死後のこととかが少し垣間見えます。ハッピーエンドな終わりかたで久々に読んですっきりしました。

感想・レビューをもっと見る