読みたい本がここにある

吉本ばなな

職業・肩書き
作家
ふりがな
よしもと・ばなな

受賞歴

最終更新 : 2018-06-08

2000年
『不倫と南米』第10回Bunkamuraドゥマゴ文学賞
1987年
『キッチン』第6回海燕新人文学賞
1988年
『キッチン』第16回泉鏡花文学賞
1989年
『キッチン』『うたかた/サンクチュアリ』第39回,昭和63年度芸術選奨文部大臣新人賞
1989年
『TUGUMI(つぐみ)』第2回山本周五郎賞
1993年
スカンノ文学賞(イタリア)
1995年
『アムリタ』第5回紫式部文学賞
1996年
第1回アンダー35賞(イタリア)
1999年
銀のマスク賞(イタリア)
2011年
カプリ賞(イタリア)

「吉本ばなな」のおすすめ記事・レビュー

小泉今日子の対談集発売! YOU、吉本ばなな、小池百合子ら25名と語った“これからのオンナの生き方”とは

小泉今日子の対談集発売! YOU、吉本ばなな、小池百合子ら25名と語った“これからのオンナの生き方”とは

『小泉放談』(小泉今日子/宝島社)

 小泉今日子が人生の先輩との対談を通してオンナの生き方を考える、『小泉放談』が2017年12月6日(水)に発売された。  同書は、40代向け女性ファッション雑誌『GLOW(グロー)』で、2015年12月号から2年にわたり連載された「小泉放談」をまとめた対談集。小泉が著述家・湯山玲子(同書にも登場)と対談した際に“もっと人生の先輩たちに会って話を聞いてみたい”と考えたのをきっかけに、本人の発案でスタートした。2016年2月に50歳の節目を迎えた小泉が、YOUや吉本ばなな、樹木希林、美輪明宏、小池百合子など25名の人生の先輩たちと対談し、これからのオンナの生き方を考えている。今回の発売にあたって、小泉からコメントが届いたので紹介しよう。

この一冊が私以外の誰かにとっても人生のガイドブックのようになったら幸いでございます。小泉今日子

 『GLOW』2016年9月号での上野千鶴子との対談では、2人のアンチエイジングに対する考え方が新聞や女性誌、WEB媒体で取り上げられ大きな話題に。女性の年の重ね方に「一石を投じた」と好意的…

全文を読む

「学校に行かない」ことを選んだ、10代の書き手・別府倫太郎くんによる読む人の心を揺さぶる瑞々しい作品集

「学校に行かない」ことを選んだ、10代の書き手・別府倫太郎くんによる読む人の心を揺さぶる瑞々しい作品集

『別府倫太郎』(別府倫太郎/文藝春秋) 現代に生きる人たちは、仕事や勉強をするために必要なエネルギーを生み出すゼンマイ(もちろんゼンマイが比喩であることは言うまでもないのだけれど)を、毎日自分の手でギリギリと巻き、あと少し巻いたら切れてしまうくらいまできつくきつく締め上げて、それをほとんど緩めることなく生きている。

そうしなければならないのは、世の中が動いていくスピードが勢いを増しているからだ。10年前、いや5年前に比べても、日々処理しなくてはならないことは格段に増えてしまった。目の前に現れたことを自分に必要か必要でないかを基準にして峻別し、目が覚めている間はひたすら捌き続けなくてはいけない。もちろん世界中のいま知るべき大事なことや、面白い出来事に出会う機会が増えたのは間違いない。しかし悲しい事実や誰かの悪意(意識的な場合もあるし、無意識的なものもある)に心を痛めたり、集団やシステムが存続するための強烈な流れに飲み込まれるなどするうちに疲弊し、巻かれていたゼンマイがある日突然ブツンと切れてしまう人も増えてしまった。

もちろんこの原稿もそんな増えてしま…

全文を読む

吉本ばなな『毎日っていいな』に学ぶ「心の栄養」をとる方法とは?

吉本ばなな『毎日っていいな』に学ぶ「心の栄養」をとる方法とは?

『毎日っていいな』(吉本ばなな/毎日新聞出版) 毎日が慌ただしい。何かに追われている気がする。仕事。家事。育児。勉強。何かを頑張るってとても大事だけど、気持ちを張り詰めすぎていませんか? 「頑張らなきゃ!」なんて思わなくても、日々生活しているだけで、充分すごいことです。

日本では、2015年12月から企業で社員のストレスチェックが義務化され、今から2年後に定まるとされている残業時間の上限、月100時間 について協議が重ねられています。精神が健やかでない人が増えすぎて、国全体で対策をとるなんて、そしてその原因の多くが長時間労働にあるなんて。見えない縛りにがんじがらめになってしまっている日本の社会自体が、重たい病にかかっているのではないでしょうか。

過労死やうつ病に行き着いてしまうまで、追い詰められてしまう心を、どうすれば少しでも解放できるのか。自分の気持ち、考え方次第で少なくとも自分自身や周りの人を変えていきたいですよね。

同じことの繰り返しに思える毎日も、ほんの少し立ち止まるだけで、見え方が違ってくると、教えてくれている本が『毎日っていいな』(吉本ばな…

全文を読む

「吉本ばなな」のおすすめ記事をもっと見る

「吉本ばなな」のおすすめレビューをもっと見る

「吉本ばなな」の本・小説

吉本ばななが友だちの悩みについてこたえる

吉本ばななが友だちの悩みについてこたえる

作家
吉本ばなな
出版社
朝日新聞出版
発売日
2018-09-07
ISBN
9784022515599
もっと見る
おとなになるってどんなこと? (ちくまプリマ―新書)

おとなになるってどんなこと? (ちくまプリマ―新書)

作家
吉本ばなな
出版社
筑摩書房
発売日
2015-07-07
ISBN
9784480689429
もっと見る
切なくそして幸せな、タピオカの夢

切なくそして幸せな、タピオカの夢

作家
吉本ばなな
出版社
幻冬舎
発売日
2018-07-26
ISBN
9784344033320
もっと見る
TUGUMI(つぐみ) (中公文庫)

TUGUMI(つぐみ) (中公文庫)

作家
吉本ばなな
出版社
中央公論社
発売日
1992-03-01
ISBN
9784122018839
もっと見る
ふなふな船橋 (朝日文庫)

ふなふな船橋 (朝日文庫)

作家
吉本ばなな
出版社
朝日新聞出版
発売日
2018-03-07
ISBN
9784022648754
もっと見る
キッチン (角川文庫)

キッチン (角川文庫)

作家
吉本ばなな
出版社
角川書店
発売日
1998-06-01
ISBN
9784041800089
もっと見る
吉本ばなな 奥平亜美衣 自分を愛すると夢は叶う

吉本ばなな 奥平亜美衣 自分を愛すると夢は叶う

作家
吉本ばなな
奥平 亜美衣
出版社
マキノ出版
発売日
2018-05-01
ISBN
9784837672739
もっと見る
絵本のこと話そうか —対談集

絵本のこと話そうか —対談集

作家
長新太
五味太郎
林明子
糸井重里
高橋源一郎
谷川俊太郎
山田馨
司修
岸田今日子
スズキコージ
小沢正
佐野洋子
沢野ひとし
田中和雄
江國香織
高橋章子
吉本ばなな
黒井健
松田素子
出版社
アノニマ・スタジオ
発売日
2018-08-21
ISBN
9784877587819
もっと見る

「吉本ばなな」の本・小説をもっと見る