読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

小綬鶏の家 親でもなく子でもなく 往復エッセイ

小綬鶏の家 親でもなく子でもなく 往復エッセイ

小綬鶏の家 親でもなく子でもなく 往復エッセイ

作家
萩原朔美
萩原葉子
出版社
集英社
発売日
2001-12-05
ISBN
9784087745658
amazonで購入する

小綬鶏の家 親でもなく子でもなく 往復エッセイ / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ももんが

親子のあいだの往復書簡ならぬ往復原稿。字面の持つパワーというか、作家としての「面構え」のような部分で、母親が息子(綺麗な字面の文章ではあるのだが)を最初から陵駕しているのを目のあたりにできるのもおもしろいし、人が「いまの自分になる」までという目線で、親のことを語るという試みもおもしろい。

2009/02/21

感想・レビューをもっと見る