読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

東川篤哉

職業・肩書き
作家
ふりがな
ひがしがわ・とくや

プロフィール

最終更新 : 2018-06-08

1968年広島県生まれ。2002年『密室の鍵貸します』で長編デビュー。以後、ユーモアミステリーを相次いで発表。11年『謎解きはディナーのあとで』で第8回本屋大賞を受賞。他の作品に『中途半端な密室』『純喫茶「一服堂」の四季』など。

受賞歴

最終更新 : 2018-06-08

2011年
『謎解きはディナーのあとで』本屋大賞

「東川篤哉」のおすすめ記事・レビュー

剛力彩芽×玉木宏で東川篤哉の人気作「烏賊川市シリーズ」がドラマ化

剛力彩芽×玉木宏で東川篤哉の人気作「烏賊川市シリーズ」がドラマ化

『私の嫌いな探偵』(東川篤哉/光文社)

 累計320万部を超えるベストセラー『謎解きはディナーのあとで』の東川篤哉によるミステリー作品作“烏賊川市(いかがわし)シリーズ”が剛力彩芽、玉木宏の主演でドラマ化される。

 架空の地方都市・烏賊川市を舞台に、ミステリーマニアでお金持ちのビルオーナー・二宮朱美と、謎解き大好きなちょっと変わった探偵・鵜飼杜夫が、毎回舞い込んでくる“いかがわしい”事件たちを解決していく。ミステリーマニアと謎解き好きのふたりから繰り出される突拍子もない推理の数々…でもなぜか最後には、スッキリ鮮やかに謎は解けている…。漫才コンビのような朱美と鵜飼による名(迷?)探偵コンビの活躍が、ファンの間で人気を博している。

 ミステリーマニアの女子大生にしてお金持ちのビルオーナー・二宮朱美を剛力彩芽が、探偵・鵜飼杜夫を玉木宏が演じる。

 放送は2014年1月、毎週金曜日午後11:15~0:15、テレビ朝日系「金曜ナイトドラマ」にてスタートする。

●放送概要 『私の嫌いな探偵』 テレビ朝日系「金曜ナイトドラマ」 日時:2014年1月 毎週金曜日午後11…

全文を読む

完全犯罪もお手のもの!? 「こんなお手伝いさんがほしい」

完全犯罪もお手のもの!? 「こんなお手伝いさんがほしい」

 来年には映画化も決定している、東川篤哉の大ヒット小説『謎解きはディナーのあとで』(小学館)。毒舌の執事と、態度のデカいお嬢様刑事が織りなす軽妙なやりとりやユニークなトリックが人気だが、著者待望の新シリーズ『魔法使いは完全犯罪の夢を見るか?』(文藝春秋)は、魔法使いのお手伝いさん・マリィが活躍するユーモアミステリー。『家政婦のミタ』以降、なにかと注目されているお手伝いさん業だが、東川も以前インタビューで「(家に呼ぶなら)執事じゃなく、メイドがいいです」「荷解きをお願いしたいです」と発言。今回はそんな願望(!?)を小説内で叶えた作品なのかもしれない。

しかし、お手伝いさんが活躍する物語と聞いて、おそらく多くの人が思い浮かべるのは、見目麗しい松嶋菜々子ではなく、やはり『家政婦は見た!』の市原悦子の姿だろう。このドラマの1作目の原作は、松本清張の『熱い空気』(『事故-別冊黒い画集1』所収)。ドラマの市原同様、「他人の家庭を次々と見て回って、その家の不幸を発見するのが彼女には愉しみ」な家政婦・信子は、魔法使いのマリィも舌を巻くであろう観察眼の持ち主。しかも…

全文を読む

注目の新刊 『謎解きはディナーのあとで2』 ダ・ヴィンチ2012年2月号

注目の新刊 『謎解きはディナーのあとで2』 ダ・ヴィンチ2012年2月号

2011年話題沸騰のベストセラーの続編が登場。完璧なアリバイが成立したOL殺人事件(「アリバイをご所望でございますか」)や有名画家密室殺人事件(「完全な密室などございません」)など、令嬢刑事・麗子と執事の影山が6つの事件の謎に迫る。影山の毒舌もキレキレ!

全文を読む

特集番外編2 2011年12月号

特集番外編2 2011年12月号

東川篤哉&本格ミステリー入門 特集番外編 編集S.K   今回の特集では、東川篤哉さんと本格ミステリーを取り上げました。大ヒット作『謎解きはディナーのあとで』から東川さんのファンになった方は、ぜひ東川さんの2大人気シリーズ(「烏賊川市」シリーズ、「鯉ケ窪学園探偵部」シリーズ)も読んでいただきたいです。これぞ東川ワールド!と感じていただけるはず。 また、本格ミステリーが好きな方、これから本格ミステリーを読んでみたい方にオススメなのが、“『謎解きはディナーのあとで』からはじまる本格ミステリーブックガイド”。『謎解き~』の作品内容からキーワードを抜き出し、専門家が海外作品、国内作品あわせて60作を選びました。影山執事と同じ安楽椅子探偵が活躍する作品や、麗子お嬢様と同じ女の子が活躍する作品など、いろんな角度から選んでいるので、あなたにハマる一冊が見つかると思います。 秋の夜長、読書を楽しむためのガイドとして、ぜひ読んでみてください。    

    東川篤哉&本格ミステリー入門 特集番外編 編集M &nb…

全文を読む

東川篤哉 本屋大賞受賞で光が当てられた過去作品は?

東川篤哉 本屋大賞受賞で光が当てられた過去作品は?

 2011年の本屋大賞を受賞した、東川篤哉のベストセラー『謎解きはディナーのあとで』。 この受賞でなによりうれしいのは、過去の作品にもう一度注目が集まるようになったことだと東川さんはいう。      「やはり、自分の作品を多くの方に読んでもらえるというのは作家冥利につきることですので、そういう意味で本屋大賞をいただいたのはありがたかったですね」     とくに、今回新装版として店頭に並ぶことになった『ここに死体を捨てないでください!』を含め、今までに5作の長編を発表した〈烏賊川市(いかがわし)〉シリーズは、東川さんにとっても思い入れが深い作品群だ。    「なにぶん、デビュー作の『密室の鍵貸します』から、ずっと烏賊川市を舞台にしたミステリーを書き続けていますので。以前、『僕の本籍地は烏賊川市です』と書いたことがあるほどです」     今回の新装版では、表紙に鵜飼探偵をはじめとしたシリーズでお馴染みの面々がイラストになってお目見えした。手がけたのは、有名漫画家のよしもとよしとも。    「すばらしいと思いました。僕は、作品の中では、登場人…

全文を読む

「東川篤哉」のおすすめ記事をもっと見る

「東川篤哉」のレビュー・書評をもっと見る

「東川篤哉」の本・小説

謎解きはディナーのあとで (小学館文庫)

謎解きはディナーのあとで (小学館文庫)

作家
東川篤哉
出版社
小学館
発売日
2012-10-05
ISBN
9784094087574
作品情報を見る
謎解きはディナーのあとで 3 (小学館文庫)

謎解きはディナーのあとで 3 (小学館文庫)

作家
東川篤哉
出版社
小学館
発売日
2015-01-05
ISBN
9784094061154
作品情報を見る
ライオンは仔猫に夢中 ~平塚おんな探偵の事件簿3~ (平塚おんな探偵の事件簿 3)

ライオンは仔猫に夢中 ~平塚おんな探偵の事件簿3~ (平塚おんな探偵の事件簿 3)

作家
東川篤哉
出版社
祥伝社
発売日
2017-09-12
ISBN
9784396635268
作品情報を見る
謎解きはディナーのあとで (2) (小学館文庫)

謎解きはディナーのあとで (2) (小学館文庫)

作家
東川篤哉
出版社
小学館
発売日
2013-11-06
ISBN
9784094088700
作品情報を見る
謎の館へようこそ 白 新本格30周年記念アンソロジー (講談社タイガ)

謎の館へようこそ 白 新本格30周年記念アンソロジー (講談社タイガ)

作家
東川篤哉
一肇
古野 まほろ
青崎有吾
周木 律
澤村伊智
文芸第三出版部
出版社
講談社
発売日
2017-09-21
ISBN
9784062940887
作品情報を見る

「東川篤哉」人気の作品ランキングをもっと見る

「東川篤哉」の関連画像・写真

「東川篤哉」の関連画像・写真をもっと見る