読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

本人vol.10

本人vol.10

本人vol.10

作家
忌野清志郎 堀江貴文 やくしまるえつこ 北村道子 中村うさぎ 佐内正史 三宅恵介 吉田豪 デヴィ夫人 宮崎吐夢 河井克夫 西島大介 安永知澄 松田洋子 坂口恭平 海猫沢めろん 新井英樹
松尾スズキ
出版社
太田出版
発売日
2009-06-11
ISBN
9784778311865
amazonで購入する

本人vol.10 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ロクサン

巻頭の清志郎特集が読みたくて借りたが、フジ三宅恵介、デヴィ夫人(×吉田豪)、北村道子のインタビューはちょっと人におすすめしたいレベルの内容。昭和世代だし、特に三宅氏の「ひょうきん族」以前の笑い、欽ちゃんとの番組作りの裏話は興味深かった。当時の生番組と比べたら今の生なんて確かに予定調和、だからこそテレビ頑張れ、と思う。

2012/01/23

coldbeatniks

毎回思うのだが吉田豪「本人列伝」、インタビュアの力量なのか、紹介された人のことを必ず好きになってしまう。今回のデヴィ夫人も大変面白かったし興味深かった。その他連載も確かに面白いのだが・・・一時期に比べると全体的に暗いのが気になる。今号最後の二編は読めていない。

2009/10/23

mine-0

うーん。今回はまあまあ。人のセレクトはよぅても、原稿のつきつめかたの不足さを彫りエモン原稿などに感じるのだけど。

2009/06/22

感想・レビューをもっと見る