KADOKAWA Group

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

大道珠貴

職業・肩書き
作家
ふりがな
だいどう・たまき

「大道珠貴」のおすすめ記事・レビュー

  • おすすめ記事

大道珠貴ロングインタビュー 2003年4月号

大道珠貴ロングインタビュー 2003年4月号

  『しょっぱいドライブ』 文藝春秋 1238円 60代前半なのにやたらと老いぼれな感じのする九十九さんは無類のお人よし。彼が小金をもっているのをいいことにわたしの家族は返すつもりのない借金を続けていた――牛丼店でアルバイトする34歳の実穂がそんな九十九さんとデートを重ね、同居を決めるまでの心の揺れを描いた表題作ほか、相撲取りと付き合う14歳の少女の視点を綴った『富士額』、20代女性たちの不思議な密着関係を描いた『タンポポと流星』を収録。 だいどう・たまき●1966年福岡県生まれ。19歳のときに出会った太宰治の作品に触発され、本格的に小説を書き始める。24歳のとき、賞の受賞を契機にラジオドラマの脚本家としてデビュー、その傍ら小説の執筆も続け、『裸』で九州芸術祭文学賞を受賞。著作には、長編『背く子』、表題作のほかに2編を収録する短編集『裸』がある。2003年1月、『しょっぱいドライブ』で第128回芥川賞を受賞。

■母親的なおじいさんと道楽息子的な女性の関係を描く ──大道さんは、中学生から30代までの女性主人公と周囲の同世代の人…

全文を読む

「大道珠貴」のおすすめ記事をもっと見る

「大道珠貴」の本・小説

ベスト・エッセイ2023

ベスト・エッセイ2023

作家
角田光代
林真理子
藤沢周
堀江敏幸
町田康
三浦しをん
赤木明登
阿川佐和子
秋田麻早子
浅田次郎
荒俣宏
石田夏穂
磯野真穂
稲垣 栄洋
今井真実
上田岳弘
内澤旬子
内田春菊
大辻隆弘
小川哲
奥泉光
鎌田 裕樹
川添 愛
神林長平
岸本佐知子
きたやま おさむ
桐野夏生
鯨庭
久栖博季
黒井千次
小池昌代
小池真理子
郷原 宏
佐伯一麦
酒井順子
佐藤利明
佐藤 洋二郎
沢木耕太郎
沢野ひとし
茂山 千之丞
篠弘
柴田一成
杉山昌隆
鈴木伸一
須藤一成
青来 有一
関田育子
大道珠貴
高田郁
武田砂鉄
田中慎弥
中山祐次郎
七尾旅人
乗代 雄介
服部文祥
平岡直子
平松洋子
藤原 智美
藤原麻里菜
古川真人
ブレイディみかこ
細川護熙
細馬宏道
穂村弘
本田秀夫
松尾スズキ
三崎亜記
宮田珠己
村田あやこ
村田喜代子
森田真生
山内マリコ
柚木麻子
夢枕獏
綿矢りさ
aka
出版社
光村図書出版
発売日
2023-06-26
ISBN
9784813804383
作品情報を見る
季刊文科88号 特集・没後50年の川端康成

季刊文科88号 特集・没後50年の川端康成

作家
富岡幸一郎
佐伯一麦
大道珠貴
城戸朱理
勝又浩
松本徹
伊藤 氏貴
中沢けい
佐藤 洋二郎
藤沢周
出版社
鳥影社
発売日
2022-05-20
ISBN
9784862659637
作品情報を見る

「大道珠貴」人気の作品ランキングをもっと見る