読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

さよならお婆ちゃん (Bros.books)

さよならお婆ちゃん (Bros.books)

さよならお婆ちゃん (Bros.books)

作家
松尾スズキ
河井克夫
出版社
徳間書店
発売日
2019-02-20
ISBN
9784198647926
amazonで購入する

さよならお婆ちゃん (Bros.books) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

tetsubun1000mg

テレビブロスの17年分のエッセイを書籍にした本。 下ネタ・舞台・打ち上げネタ満載で苦笑・爆笑させられるし、すべった冷や汗も伝わってきます。 こんなネタ・脚本ばっかり考えているんですね。 星野源、クドカンが同じ劇団大人計画とは知らなかったなあ。 両名とも座長を追い越して行っちゃたかんじですね。 でも、55歳になる松尾スズキさん舞台・歌・踊りと頑張っておられるようです。 顔田顔彦さんが気になって「大人計画」のHPを見てしましました。

2019/07/11

arisaka

令和最初の日には大好きな松尾スズキの日常コラムを読む。TVBros.連載コラムもついに完結。というか、雑誌がリニューアルするので、ページ数を減らしますと一方的に言われて、じゃあ、コラムもリニューアルしましょうということになったと。松尾さんらしいなと思いつつ、また次の連載も楽しみにしてます。

2019/05/01

あ。

このくだらなさ、ゆるさが心地いいんだよね。

2020/01/22

でかぴょん

★★★☆☆

2019/09/04

感想・レビューをもっと見る