読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

きょうの猫村さん 7 (マガジンハウス文庫)

きょうの猫村さん 7 (マガジンハウス文庫)

きょうの猫村さん 7 (マガジンハウス文庫)

作家
ほしよりこ
出版社
マガジンハウス
発売日
2020-05-07
ISBN
9784838771042
amazonで購入する Kindle版を購入する

きょうの猫村さん 7 (マガジンハウス文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

しばこ

早速の7巻! 文庫でしか読んでないので、猫村さんのお仕事先の家庭内すれ違いがこの後どうなるのかとか、猫村さんと周りの人々の関係がどうなるのか、ますます気になってくる所。とにかく、あっという間に読んでしまった早く続きが読みたい!

2020/05/04

moko

友人が「面白いよ」と1から7を貸してくれて一気読み。完結と思いきやまさかの続く。続きが気になるよ。これが実写ドラマ化されてるなんて、ホントにまさか!だわ。

2020/10/16

ショコラ♡

さらっと発売されてた〜っ。松重豊さんの猫村さんもいいんだけどサイズが…ね💦やっぱり猫村さんは道の真ん中で寝ちゃったときにたかしぼっちゃんが拾ってくれるくらいの大きさじゃないと。スケコさんについて考察する言葉のチョイスがステキ。どうしても猫の習性が出てしまって自分を責めがちなんだけど猫村さんは頑張っていると思うなぁ。

2020/05/22

NOJI

結構深刻な話だよな…

2020/05/15

びーる

あぁやっぱり癒される…心の中のぼっちゃんを思い出しては「頑張らなくちゃ」と前向きな猫村ねこ…そしてエプロンの安定の縦結び。私は猫村さんを読むたび、「(自分の)子どもにもこんな風に接してあげたい」と思いつつ、すぐ忘れては怒り狂ってた毒親だ。娘2人は大学生と高校生になった。手遅れ感満載である。ホッとしてちょっと苦い読後感。テレビはスケ子さん出ないのかな…

2020/05/08

感想・レビューをもっと見る