KADOKAWA Group

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

種村季弘

職業・肩書き
タレント・その他
ふりがな
たねむら・すえひろ

プロフィール

最終更新 : 2018-06-08

ドイツ文学者

「種村季弘」のおすすめ記事・レビュー

  • おすすめ記事

『種村季弘傑作撰』刊行記念 諏訪哲史トークイベント開催

『種村季弘傑作撰』刊行記念 諏訪哲史トークイベント開催

『種村季弘傑作撰Ⅰ:世界知の迷宮』(種村季弘/著 諏訪哲史/編 国書刊行会)

『種村季弘傑作撰Ⅰ・Ⅱ』の刊行を記念して、編纂解説を担当した諏訪哲史氏のトークイベントが、2013年9月7日(土)に東京・神保町東京堂書店神田神保町店6階東京堂ホールにて開催される。

 怪物、吸血鬼、少女幻想、詐欺師、錬金術、マニエリスム――。異端文化を長年にわたり紹介し、澁澤龍彦氏とともに幻想文学というジャンルの確立に貢献した知的迷宮の怪人・種村季弘。今回刊行された『種村季弘傑作撰Ⅰ・Ⅱ』は、種村氏の膨大多彩な著作の中から、傑作本格評論38を2巻に精選した「タネムラ・ワールド・アトラス」ともいうべき作品で、多面体文学者の無限迷宮を一望にできる作品となっている。

 編纂解説を担当したのは、種村氏に直接教えを受け、『アサッテの人』で第137回芥川賞を受賞した作家・諏訪哲史氏。今回のトークイベントでは、亡き恩師の作品や思い出が語られるということだ。

 トークショー後、『種村季弘傑作撰』、諏訪哲史氏の著作(文庫を除く)を対象にサイン会も開催される

●イベント概要 開催日時:9月7日…

全文を読む

「種村季弘」のおすすめ記事をもっと見る

「種村季弘」の本・小説

なつかしき東京 総天然色写真版: 石黒コレクション (講談社カルチャーブックス 42)

なつかしき東京 総天然色写真版: 石黒コレクション (講談社カルチャーブックス 42)

作家
吉井 由吉
種村季弘
加太こうじ
石黒 敬章
出版社
講談社
発売日
1992-02-01
ISBN
9784061980525
作品情報を見る
はればれ、お寿司(おいしい文藝)

はればれ、お寿司(おいしい文藝)

作家
北大路魯山人
佐野洋子
獅子文六
杉浦日向子
吉村昭
柚木麻子
嵐山光三郎
安西水丸
石川達三
石牟礼道子
内田百閒
角田光代
川本三郎
神吉拓郎
楠本憲吉
幸田文
佐藤春夫
白石公子
高橋義孝
種村季弘
中谷宇吉郎
馳星周
林家正蔵
平松洋子
古川緑波
穂村弘
増田れい子
宮下奈都
村上春樹
山田五郎
吉田健一
よしもとばなな
渡辺淳一
出版社
河出書房新社
発売日
2019-03-14
ISBN
9784309027852
作品情報を見る
種村季弘傑作撰II: 自在郷への退行

種村季弘傑作撰II: 自在郷への退行

作家
種村季弘
諏訪哲史
出版社
国書刊行会
発売日
2013-07-22
ISBN
9784336056702
作品情報を見る
パニッツァ全集 3

パニッツァ全集 3

作家
オスカル・パニッツァ
種村季弘
出版社
筑摩書房
発売日
1991-09-01
ISBN
9784480772039
作品情報を見る
象徴主義と世紀末芸術 新装版

象徴主義と世紀末芸術 新装版

作家
ハンス・H.ホーフシュテッター
種村季弘
出版社
美術出版社
発売日
1987-04-01
ISBN
9784568201192
作品情報を見る
たんときれいに召し上がれ 美食文学精選

たんときれいに召し上がれ 美食文学精選

作家
金子國義
尾崎翠
開高健
澁澤龍彥
古川緑波
倉橋由美子
隆慶一郎
筒井康隆
山田風太郎
C・W ニコル
谷崎潤一郎
伊藤計劃
夢野久作
芦原すなお
青木正児
上村一夫
村山槐多
南條竹則
北大路魯山人
太田忠司
三島由紀夫
清水義範
中井英夫
澁川祐子
小林秀雄
色川武大
中島らも
内田百閒
石井好子
種村季弘
長沢節
津原泰水
森鷗外
森茉莉
夏目漱石
正岡子規
出版社
芸術新聞社
発売日
2015-01-26
ISBN
9784875864158
作品情報を見る
山師カリオストロの大冒険 (岩波現代文庫 文芸 67)

山師カリオストロの大冒険 (岩波現代文庫 文芸 67)

作家
種村季弘
出版社
岩波書店
発売日
2003-03-14
ISBN
9784006020675
作品情報を見る

「種村季弘」人気の作品ランキングをもっと見る

「種村季弘」の関連画像・写真

「種村季弘」の関連画像・写真をもっと見る