読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

澁澤龍彦

職業・肩書き
作家
ふりがな
しぶさわ・たつひこ

受賞歴

最終更新 : 2018-06-08

1981年
『唐草物語』第9回泉鏡花文学賞
1988年
『高丘親王航海記』第39回読売文学賞

「澁澤龍彦」のおすすめ記事・レビュー

橋本愛はなぜ包帯が似合うのか?

橋本愛はなぜ包帯が似合うのか?

 8月4日に映画が公開される『Another』(綾辻行人/角川書店)で、主人公の女子高生・見崎鳴(みさきめい)役を演じる橋本愛。黒髪ぱっつん前髪のおかっぱヘアに、白い眼帯――それが、橋本愛が持つ雰囲気とハマりすぎて、公開前から「萌える!」との声が続出している。しかし、この眼帯や包帯といった衛生医療品を身に付けた“包帯少女”というジャンルは、実は昔から愛でられてきたものなのだ。

 近年、包帯少女の火付け役となったのは、ご存じ『新世紀エヴァンゲリオン』の綾波レイだろう。零号機起動実験の際に暴走した零号機によって負傷した綾波の初登場シーンは、全身包帯姿だった。そのインパクトや、真っ白い包帯にうっすら滲む赤い血。痛々しくて儚げな姿なのに、一切弱音を吐かない。そんなギャップや彼女の不思議なキャラのおかげで、一躍、包帯少女はブームに。『さよなら絶望先生』(久米田康治/講談社)の小節あびるや『めだかボックス』(暁月あきら、西尾維新/集英社)の名瀬夭歌、『一騎当千』(塩崎雄二/ワニブックス)の呂蒙子明に『ローゼンメイデン』(PEACH-PIT/集英社)の薔薇水晶…

全文を読む

2011年下半期 人気レビューランキング <「動物」にまつわる本編> ベスト5

2011年下半期 人気レビューランキング <「動物」にまつわる本編> ベスト5

昨年下半期によく読まれた人気レビューランキング。 今回は、「動物」にまつわる本を紹介するラコよ! 5作品のうち3作品がネコの本! 大人気ラコね。 ぶっくらこも動物のはしくれ(?)、 負けてられないラコ~。

  2011年下半期 人気レビューランキング <「動物」にまつわる本編> ベスト5

ネコ好き、まっしぐら! そんな写真集  

『ちょっとネコぼけ/岩合光昭』 岩合光昭/小学館/500円 (レビュアー:中國卓郎) 本書は世界的に有名な動物写真家、岩合光昭さんが世界各地で撮影したネコ達の写真集です。様々な土地で暮らすネコ達と風景とが見事に融和した素敵な作品が満載であります。ちなみにワタクシの一番お気に入りは、秋田県田沢湖の田んぼにチョコンと佇むネコの写真です。全部で80枚を超える写真が収録されてますがその半数以上に作者、岩合さん御自身による音声解説も…(続きを読む)

(=・오・=)<可愛い写真がいっぱいラコ♪

  

動物が人間のことばを話す! 擬人化された動物たちの日常を描いたゆる~いギャグ漫画  

『しろくまカフェ』 ヒガアロハ/小学館/420円(…

全文を読む

「澁澤龍彦」のおすすめ記事をもっと見る

「澁澤龍彦」のレビュー・書評をもっと見る

「澁澤龍彦」の本・小説

O嬢の物語 (河出文庫)

O嬢の物語 (河出文庫)

作家
ポーリーヌ・レアージュ
澁澤龍彦
出版社
河出書房新社
発売日
1992-06-01
ISBN
9784309461052
作品情報を見る
快楽主義の哲学 (文春文庫)

快楽主義の哲学 (文春文庫)

作家
澁澤龍彦
出版社
文藝春秋
発売日
1996-02-01
ISBN
9784167140038
作品情報を見る
ドラコニアの夢 (角川文庫)

ドラコニアの夢 (角川文庫)

作家
澁澤龍彦
東雅夫
出版社
KADOKAWA
発売日
2018-02-24
ISBN
9784041066065
作品情報を見る
少女コレクション序説 (中公文庫)

少女コレクション序説 (中公文庫)

作家
澁澤龍彦
出版社
中央公論新社
発売日
2017-07-21
ISBN
9784122064324
作品情報を見る
フローラ逍遥

フローラ逍遥

作家
澁澤龍彦
出版社
平凡社
発売日
1987-05-01
ISBN
9784582512144
作品情報を見る
秘密結社の手帖 (河出文庫 121G)

秘密結社の手帖 (河出文庫 121G)

作家
澁澤龍彦
出版社
河出書房新社
発売日
1984-01-01
ISBN
9784309400723
作品情報を見る

「澁澤龍彦」人気の作品ランキングをもっと見る

「澁澤龍彦」の関連画像・写真

「澁澤龍彦」の関連画像・写真をもっと見る