読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

職業・肩書き
タレント・その他
ふりがな
あん

プロフィール

最終更新 : 2018-06-08

1986年、東京都生まれ。2005年からモデルとして海外で活躍、07年、主演ドラマ『名前をなくした女神』でエランドール新人賞を受賞。NHK連続テレビ小説『ごちそうさん』で注目を浴びる。主な出演作に、ドラマ『花咲舞が黙ってない』『デート~恋とはどんなものかしら~』など。

「杏」のおすすめ記事・レビュー

「やっと2人が本当に結ばれた…!」 ドラマ「偽装不倫」第10話、鐘子と丈が迎えた恋の結末に感動の声

「やっと2人が本当に結ばれた…!」 ドラマ「偽装不倫」第10話、鐘子と丈が迎えた恋の結末に感動の声

『偽装不倫』4巻(東村アキコ/文藝春秋)

 2019年9月11日(水)に放送されたドラマ「偽装不倫」の第10話。すれ違い続けていた鐘子(杏)と丈(宮沢氷魚)がようやく本音で向き合い、「ここまで本当に長かったなぁ…」「2人の幸せが見つかってよかった」と歓喜の声が相次いでいる。

 同ドラマは、嘘から始まった鐘子と丈の恋を描いた物語。手術のために鐘子と別れてスペインへ旅立った丈は、2カ月後に日本へ帰ってきた。しかし手術の後遺症でここ数カ月の記憶がなく、鐘子が会いに行っても全く覚えていない素振り。鐘子は忘れられたことにショックを受けるが、丈との関係を1からやり直そうと心を切り替える。

 一方年下男子・風太(瀬戸利樹)と不倫していた鐘子の姉・葉子(仲間由紀恵)は、夫の賢治(谷原章介)に離婚を要求。賢治は離婚を頑なに拒否したうえに、何故か風太にボクシング対決を申し込んだ。だがプロボクサーである風太に勝てるわけがなく、結果は惨敗。賢治は「こうでもしなきゃ、気持ちにケリをつけられないだろ」と葉子に告げ、素直に離婚を受け入れる。

 葉子が家を出て風太と暮らし始めた後、…

全文を読む

「こんなにいい男が急に現れるなんてズルい!」 ドラマ「偽装不倫」第9話、桐山漣演じるハイスペック男子に興奮の声続出!

「こんなにいい男が急に現れるなんてズルい!」 ドラマ「偽装不倫」第9話、桐山漣演じるハイスペック男子に興奮の声続出!

『偽装不倫』4巻(東村アキコ/文藝春秋)

 2019年9月4日(水)に、ドラマ「偽装不倫」第9話が放送された。丈(宮沢氷魚)と別れた鐘子(杏)の前に新たな男性・藤堂(桐山漣)が現れ、「こんなにいい男が急に現れるなんてズルい!」と話題になっている。

 アラサー女子・鐘子とカメラマン・丈の恋を描いた同ドラマ。前回のエピソードで鐘子は自分が既婚者ではないことを打ち明けたが、丈に「不倫っていう関係が良かったから」と別れを告げられてしまった。

 それから2カ月後、シングルに戻った鐘子は取引先で知り合った藤堂からデートに誘われる。藤堂は実家がワイナリーを経営しているという御曹司で、仕事もできる好青年。友人のまさ子(田中道子)や姉の葉子(仲間由紀恵)から背中を押された鐘子は、彼と2人で食事に行くことになった。

 そして日曜日、鐘子は藤堂に連れられておしゃれなレストランへ。鐘子が緊張しながらワインで乾杯すると、藤堂は「カッコつけて誘いましたけど、いつもはもっぱら居酒屋です」と本音を明かす。さらに鐘子が岩手県出身だと知ると、「やっぱり! 鐘子さん見てると落ち着くなぁっ…

全文を読む

「結局別れなきゃいけないの!?」 ドラマ「偽装不倫」第8話、すれ違い続ける鐘子と丈の別れ

「結局別れなきゃいけないの!?」 ドラマ「偽装不倫」第8話、すれ違い続ける鐘子と丈の別れ

『偽装不倫』4巻(東村アキコ/文藝春秋)

 2019年8月28日(水)に放送されたドラマ『偽装不倫』第8話。真実を打ち明けた鐘子(杏)と嘘を重ね続ける丈(宮沢氷魚)のすれ違いが、「ことごとく噛み合わなくて切ない」「どうしてこんなに上手くいかないの!?」と話題になっている。

 既婚者だと嘘をついて、丈と偽りの不倫関係を続けていた鐘子。丈から貰った指輪をきっかけに彼の本心が知りたくなった鐘子は、本当は独身だと告げるメッセージを送った。しかし丈から返信はなく、落ち込んでしまう鐘子。翌日、偶然出会った風太(瀬戸利樹)に悩みを打ち明けながら涙を流してしまう。

 その後、丈からかかってきた電話を取ると、電話に出たのは丈の姉・灯里(MEGUMI)。灯里は鐘子からのメッセージを丈より先に確認し、丈が見る前に削除していた。何故そんな嘘をついたのか問い詰められ、鐘子はとっさに口から出てしまったと謝罪。もう嘘をつきたくない、丈には会ってちゃんと謝ると話す。

 灯里は丈が脳腫瘍の手術を受けたがらないことを心配し、「あの子、あんたがいなくなったら1人だよ」と思わず鐘子が独身だ…

全文を読む

「思った以上に最低な男だった…」 ドラマ「偽装不倫」第7話、賢治の発言に視聴者ドン引き!?

「思った以上に最低な男だった…」 ドラマ「偽装不倫」第7話、賢治の発言に視聴者ドン引き!?

『偽装不倫』4巻(東村アキコ/文藝春秋)

 2019年8月21日(水)に放送されたドラマ『偽装不倫』第7話。年下彼氏と不倫中の葉子(仲間由紀恵)が夫・賢治(谷原章介)の本性を打ち明け、「旦那さん怖すぎる」「思った以上に最低な男だった…」と話題になっている。

 同ドラマは、杏演じる主人公・鐘子が既婚者と偽ってカメラマンの丈(宮沢氷魚)と不倫関係に陥る物語。鐘子の姉・葉子はイケメンな商社マン・賢治と結婚生活を送りながら、プロボクサーの風太(瀬戸利樹)と不倫をしていた。

 前回のエピソードで、岩手旅行から帰ってきた丈に指輪を渡され「大好きだ」と抱きしめられた鐘子。夢のようなシチュエーションに浮かれる反面、自分を人妻だと思い込んでいる丈がなぜそんな行動に出たのか真意がわからず悩み始める。一方葉子は試合で倒れた風太を心配し、賢治との熱海旅行をドタキャン。鐘子と一緒にいたと嘘をついて帰宅した。

 賢治が葉子を疑っていることに気づいた鐘子は、なぜ風太との不倫を諦めないのかと追及。葉子は「愛してないの。賢治が、私を」と打ち明け、結婚した直後に賢治から子どもが欲しいと…

全文を読む

「結局両思いじゃん!」 ドラマ「偽装不倫」第5話、離れていても互いを想う丈と鐘子に視聴者悶絶!

「結局両思いじゃん!」 ドラマ「偽装不倫」第5話、離れていても互いを想う丈と鐘子に視聴者悶絶!

『偽装不倫』4巻(東村アキコ/文藝春秋)

 2019年8月7日(水)に放送された、ドラマ「偽装不倫」の第5話。宮沢氷魚演じる伴野丈が鐘子(杏)を想いながら1人旅をするシーンが、「寂しそうな丈の表情が切なすぎる」「こんな風に思ってもらえる鐘子がうらやましい!」と話題になっている。

 カメラマンの丈とアラサー女子・鐘子が、互いに嘘をつきながら惹かれ合う様を描いた同ドラマ。前回のエピソードでは、丈が脳に腫瘍を抱えており長く生きられないという事実が明らかになっていた。丈は病気のことを周囲にひた隠しにしたまま、鐘子と岩手旅行に行こうと約束。しかし旅行当日に鐘子が吉沢賢治(谷原章介)と一緒にいるところを目撃し、1人でバスに乗りこんでしまう。

 鐘子は自分が既婚者だと丈に嘘をついている上、自分の姉・葉子(仲間由紀恵)の旦那である賢治を自分の夫として紹介していた。仲睦まじい2人を見てしまった丈は、幸せな家庭を持つ鐘子を不倫に誘ったことを悔いるように。岩手では偶然知り合った観光客と意気投合するが、ことあるごとに鐘子を思い出して寂しさを感じる。

 観光の合間に「ざねり」…

全文を読む

「既婚者を選んだのにはそんな理由が!?」 ドラマ「偽装不倫」第4話、丈が不倫にこだわる理由に驚きの声続出!

「既婚者を選んだのにはそんな理由が!?」 ドラマ「偽装不倫」第4話、丈が不倫にこだわる理由に驚きの声続出!

『偽装不倫』4巻(東村アキコ/文藝春秋)

 2019年7月31日(水)に放送された、ドラマ「偽装不倫」の第4話。これまで謎に包まれていた伴野丈(宮沢氷魚)の秘密が次々と明らかになり、「こんなに切ない理由で不倫してたなんて」「鐘子と丈がすれ違いすぎててつらい」と話題になっている。

 同ドラマは婚活を諦めたアラサー女子・濱鐘子(杏)が、既婚者だと嘘をついてカメラマン・伴野丈(宮沢氷魚)と偽りの不倫関係を始める物語。第4話では、鐘子と丈が『銀河鉄道の夜』の聖地である岩手旅行に行こうと約束をした。

 丈と旅行の計画を立てながら、恋人っぽいやり取りに浮き足立つ鐘子。しかし心のどこかでは、丈の目的が不倫関係そのものであることに引っ掛かっている。話を聞いた鐘子の友人・山田まさ子(田中道子)は、「嘘つかない恋愛なんてないんだよ」とアドバイス。丈の気持ちを直接聞いてみようと、彼の姉・灯里が経営しているスペイン料理屋に押し掛けた。

 しかし灯里も鐘子を既婚者だと思っているため、突然現れた2人に厳しい態度。鐘子がタジタジになっていると、ちょうど帰宅した丈が灯里の目を盗んで…

全文を読む

「鐘子よりこっちの方が心配かも」 ドラマ「偽装不倫」第3話、鐘子の姉・葉子の嘘を重ねた不倫が話題

「鐘子よりこっちの方が心配かも」 ドラマ「偽装不倫」第3話、鐘子の姉・葉子の嘘を重ねた不倫が話題

『偽装不倫』4巻(東村アキコ/文藝春秋)

 2019年7月24日(水)に放送された、ドラマ「偽装不倫」の第3話。仲間由紀恵演じる葉子が嘘を重ねて不倫を続ける姿が、「見ててめっちゃハラハラする」「鐘子よりこっちの方が心配かも」と話題になっている。

 同ドラマは、婚活を諦めたアラサー女子・鐘子(杏)とカメラマン・伴野丈(宮沢氷魚)の物語。鐘子は既婚者だと嘘をつきながら、丈と関係を持ってしまった。一方鐘子の姉である葉子は、イケメンで高身長な商社マン・賢治(谷原章介)と電撃結婚を果たしたキャリアウーマン。周りから見れば幸せいっぱいの夫婦に見えるが、葉子は年下のプロボクサー・八神風太(瀬戸利樹)と不倫関係にある。

 2人が結婚記念日を迎えたある日、鐘子の元に葉子から連絡が。賢治との記念日ディナーを抜け出すため、鐘子が急病になったことにしてほしいと頼まれる。大した嘘じゃないと開き直る葉子に押され、渋々引き受ける鐘子。言われた通り病院で待っていると、そこに葉子の浮気相手・風太が現れる。風太の人懐っこい笑顔を見て、少しだけ葉子の気持ちを理解する鐘子。しかし葉子が風…

全文を読む

「こんなイケメンと会えるなら私もひとり旅に出たい」 東村アキコ原作ドラマ『偽装不倫』1話の視聴者の反響は?

「こんなイケメンと会えるなら私もひとり旅に出たい」 東村アキコ原作ドラマ『偽装不倫』1話の視聴者の反響は?

『偽装不倫』4巻(東村アキコ/文藝春秋)

 2019年7月10日(水)に、東村アキコ原作のドラマ『偽装不倫』の第1話が放送された。杏と宮沢氷魚の“博多デート”シーンが「不倫でもめっちゃ羨ましい!」「こんなイケメンと会えるなら私もひとり旅に出たい」と話題になっている。

 同ドラマは、杏が演じる32歳独身派遣社員・濱鐘子の物語。鐘子は両親や姉夫婦と同居する“パラサイトシングル”で、これまで数々の婚活に失敗し続けてきた。3年に渡る婚活の結果にむなしさを感じた鐘子は、勤務先での派遣契約が満了したその日に婚活をやめようと決意。婚活さよならパーティーと称して1人で博多旅行に出かける。

 姉の葉子(仲間由紀恵)に借りたワンピースを着て、福岡行きの飛行機に乗りこむ鐘子。席につこうとした瞬間、ほかの乗客のスーツケースとぶつかってポケットに入っていた葉子の結婚指輪を落としてしまった。指輪を拾ってくれたのは、スーツケースの持ち主・伴野丈(宮沢氷魚)。鐘子は思わず自分の指輪だと嘘をつき、丈も鐘子が既婚者だと信じてしまう。

 機内での出来事をきっかけに、距離が縮まった2人。鐘…

全文を読む

「杏」のおすすめ記事をもっと見る

「杏」のレビュー・書評をもっと見る

「杏」の本・小説

BOOK BAR: お好みの本、あります。

BOOK BAR: お好みの本、あります。

作家
大倉眞一郎
出版社
新潮社
発売日
2018-02-27
ISBN
9784103516316
作品情報を見る
ああ、犬よ!  作家と犬をめぐる28話

ああ、犬よ! 作家と犬をめぐる28話

作家
本上まなみ
アーサー・ビナード
星野智幸
よしもとばなな
島田雅彦
池田晶子
原田宗典
松浦寿輝
山本容子
道浦母都子
北方謙三
宮本輝
村田喜代子
藤原新也
畑正憲
藤子不二雄A
筒井康隆
江藤淳
谷川俊太郎
多田智満子
向田邦子
小川国夫
吉村昭
中野孝次
丸谷才一
水上瀧太郎
北原白秋
出版社
キノブックス
発売日
2018-06-29
ISBN
9784909689030
作品情報を見る
杏のふむふむ (ちくま文庫)

杏のふむふむ (ちくま文庫)

作家
出版社
筑摩書房
発売日
2015-01-07
ISBN
9784480432360
作品情報を見る
十歳までに読んだ本

十歳までに読んだ本

作家
西 加奈子
益田ミリ
棚橋弘至
ミムラ
出版社
ポプラ社
発売日
2017-07-12
ISBN
9784591155110
作品情報を見る
往復書簡 いま、どこですか?

往復書簡 いま、どこですか?

作家
小澤征良
出版社
新潮社
発売日
2013-02-01
ISBN
9784103065531
作品情報を見る

「杏」人気の作品ランキングをもっと見る