読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

夢野久作

職業・肩書き
作家
ふりがな
ゆめの・きゅうさく

「夢野久作」のおすすめ記事・レビュー

内田百閒、川上未映子、谷崎潤一郎、夢野久作…。「片付け」にまつわる32のエッセイ

内田百閒、川上未映子、谷崎潤一郎、夢野久作…。「片付け」にまつわる32のエッセイ

『片づけたい』(河出書房新社)

 片付けという行為に、人生観を感じてしまうのは私だけだろうか。とくに自宅、そこにはその人らしさが滲み出ているように感じる。片付けによって完成されるものは、その人の理想とする「生」なのではないだろうか。

 世の中にはありとあらゆる「片づけ本」が存在する。近頃は、「ていねいな暮らし」が主流だ。モノを持たない暮らし。一汁一菜のていねいな食事。そういった風潮は、一時代前の「清貧」に通じるものがあるように感じる。

 私も人並みには片付け本を参考にし、生活を見つめ直すといった行動を取るのだが、たまに、それを窮屈に感じることがある。一言でいうと、どれも、良くも悪くもちょっと極端。ライフスタイルはまさに十人十色で、こう、もっと「その人」が滲み出ている方が落ち着くようにも感じるからだ。

 そんなことを感じていた私が出会った1冊の「片付け本」を本日はご紹介したい。『片づけたい』(河出書房新社)だ。先に断っておくと、これはシンクの磨き方とか、断捨離のテクニックとか、そんな知識をメインに扱った一般的な「片付け本」とは違う。なにしろエッセイ集なの…

全文を読む

橋本愛はなぜ包帯が似合うのか?

橋本愛はなぜ包帯が似合うのか?

 8月4日に映画が公開される『Another』(綾辻行人/角川書店)で、主人公の女子高生・見崎鳴(みさきめい)役を演じる橋本愛。黒髪ぱっつん前髪のおかっぱヘアに、白い眼帯――それが、橋本愛が持つ雰囲気とハマりすぎて、公開前から「萌える!」との声が続出している。しかし、この眼帯や包帯といった衛生医療品を身に付けた“包帯少女”というジャンルは、実は昔から愛でられてきたものなのだ。

 近年、包帯少女の火付け役となったのは、ご存じ『新世紀エヴァンゲリオン』の綾波レイだろう。零号機起動実験の際に暴走した零号機によって負傷した綾波の初登場シーンは、全身包帯姿だった。そのインパクトや、真っ白い包帯にうっすら滲む赤い血。痛々しくて儚げな姿なのに、一切弱音を吐かない。そんなギャップや彼女の不思議なキャラのおかげで、一躍、包帯少女はブームに。『さよなら絶望先生』(久米田康治/講談社)の小節あびるや『めだかボックス』(暁月あきら、西尾維新/集英社)の名瀬夭歌、『一騎当千』(塩崎雄二/ワニブックス)の呂蒙子明に『ローゼンメイデン』(PEACH-PIT/集英社)の薔薇水晶…

全文を読む

「夢野久作」のおすすめ記事をもっと見る

「夢野久作」のレビュー・書評をもっと見る

「夢野久作」の本・小説

ドグラ・マグラ (上) (角川文庫)

ドグラ・マグラ (上) (角川文庫)

作家
夢野久作
出版社
角川書店
発売日
1976-10-01
ISBN
9784041366035
作品情報を見る
ドグラ・マグラ(下) (角川文庫)

ドグラ・マグラ(下) (角川文庫)

作家
夢野久作
出版社
角川書店
発売日
1976-10-13
ISBN
9784041366042
作品情報を見る
ドグラ・マグラ (まんがで読破)

ドグラ・マグラ (まんがで読破)

作家
夢野久作
バラエティアートワークス
出版社
イースト・プレス
発売日
2008-10-01
ISBN
9784781600123
作品情報を見る
少女地獄 (角川文庫)

少女地獄 (角川文庫)

作家
夢野久作
出版社
KADOKAWA
発売日
1976-11-29
ISBN
9784041366059
作品情報を見る
夢Q夢魔物語:夢野久作怪異小品集 (平凡社ライブラリー)

夢Q夢魔物語:夢野久作怪異小品集 (平凡社ライブラリー)

作家
夢野久作
東雅夫
出版社
平凡社
発売日
2017-07-10
ISBN
9784582768572
作品情報を見る

「夢野久作」人気の作品ランキングをもっと見る

「夢野久作」の関連画像・写真

「夢野久作」の関連画像・写真をもっと見る